電話とFAXが主流の非効率な住宅業界にメスを入れるコミュニケーションツール・ChatWork(チャットワーク)

仕事を進めていく上で、関係者間のコミュニケーションは、チャットワークがオススメです。これはぜひとも住宅業界で取り入れるべきですよ。

主な機能としては、

グループチャット

複数人が参加するグループチャットでコミュニケーションができます。メッセージの返信・引用・編集・削除機能や、絵文字を活用して、素早く正確に情報共有をすることが可能です。

img_feature_chat

タスク管理

コミュニケーションの中で生まれたやるべきタスクを作成し、管理することができます。依頼したタスクのやり忘れや漏れがなくなります。

img_feature_task

ファイル共有

ワードやエクセル、画像ファイルなどをチャットワーク上で共有できます。チャットメンバーはいつでもクラウドからダウンロードして閲覧することが可能です。

img_feature_file

ビデオ会議/音声通話

パソコンのマイク・カメラを使って、通話料無料でビデオ会議や音声通話をすることができます。遠隔地の取引先とビデオ会議をしたり、外出中でも会議に参加することができます。

img_feature_live

などなど、業務を効率化できるコミュニケーションツールです。その便利さから、いろいろな会社で取り入れられています。

電話とFAXが主流の非効率な住宅業界にメスを入れるツール

単刀直入にやりとりできるのでムダがなかったり、誤送信の心配がなく、ドラッグ&ドロップでファイルを送信・管理できます。ビデオ会議やタスク管理などもできるため、作業の効率化も図れます。パソコンでもスマホ(アプリ)でも使えるため、いつでもどこでもチェックできたり、仕事が片付くわけです。

また、チャットワークアカウントがあれば、社外の人も巻き込んだコミュニケーションが取りやすいので、社内外の連携で指示漏れを防げたり、情報を共有したり、意思決定を下しやすかったりするわけです。

営業や設計といった同じ社内だけでなく、工務店と業者間であったり、工務店と設計事務所とか、プロジェクト事に立ち上げられるのは良いですよ。電話とFAXが主流の非効率な住宅業界にメスを入れるツールだと思っていますし、すでに工務店の方の利用事例もあります。

まずは無料で使えるフリープランで『チャットワーク』の使い心地を確かめてみてはいかが?動画チャンネルでは、使い方も解説されてたりしますよ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で住宅業界のインターネット成功戦略をフォローしよう!

 

以下、スポンサーリンク&PRです。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

この記事に興味を持った方はメルマガ登録をオススメします。

年間20棟未満の工務店経営者や、周りとは違う強みを出したい建築士の方へ、集客の仕組みを作るノウハウやマインド、ヒントになる考え方やお得な情報をお届けしています。

sem