衣食住は伝え方の質が求められてきている。関連した周りを巻き込む伝え方をしてみよう!

小林ユミヲさんのマンガ「にがくてあまい」が、実写映画化され、9月10日より全国で公開される予定なのですが、見せ方が面白いです。

原作の内容は、仕事に燃えるキャリアウーマンの江田マキは、ある日男子高のイケメン美術教師の片山渚と出会い恋に落ちる。そしてひょんな事から2人は同居することに…。アラサーで男運ゼロの独身偏食女と、男色家で料理好きな菜食男。相容れない男女の同居生活を描く、食ライフラブコメディ。

上映館がある31都道府県のご当地食材を使った料理紹介

原作の内容自体が、野菜を使った料理がでてくる内容なのですが、映画の公開場所と連動して、上映館がある31都道府県のご当地食材を使い、原作からのレシピを引用した料理を紹介する特別映像を公開しています。

ご当地レシピ紹介特別映像

ご当地レシピ紹介特別映像

ご当地食材を巻き込んだ宣伝はいいですね。映像の最後には、ちゃっかり「レシピの詳細は原作コミックスまで」と促しています(笑)

にがくてあまい(1) (エデンコミックス)

にがくてあまい(1) (エデンコミックス)

  • 作者:小林ユミヲ
  • 出版社:マッグガーデン
  • 発売日: 2010-08-12

衣食住は伝え方の質が求められてきている。

ここ最近、衣・食・住の分野は、伝え方の質が非常に求められてきています。

衣食住は、画期さという点では、他のジャンルに劣るので、モノの良さだけでは、なかなか届かないですよ。やはり伝え方、さらに質も求められてますよ。

例えば上記のように、関連した周りを巻き込む伝え方も必要ですね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で住宅業界のインターネット成功戦略をフォローしよう!

 

以下、スポンサーリンク&PRです。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

この記事に興味を持った方はメルマガ登録をオススメします。

年間20棟未満の工務店経営者や、周りとは違う強みを出したい建築士の方へ、集客の仕組みを作るノウハウやマインド、ヒントになる考え方やお得な情報をお届けしています。

sem