愛は人を暖める!『 LOVE THERMO #愛してるで暖めよう』

パナソニックの「ふだんプレミアム」の実験記録・LOVE THERMOが興味深いです。「愛してるで暖めよう」をテーマに、愛のこもった言葉を受け取った時、人の体温はどう変化するのかを実験した企画です。

イライラしてカーッとなったり、恥ずかしくて身体が火照ったりすることがあるように、「体温」と「感情」が関係しているのかを調べるという内容なのですが、

6組の家族に、ふだんは言えない「ごめんね」と「ありがとう」の気持ちを伝えてもらい、その時の感情の変化に伴う体温を調べています。

その結果、平均して0.8℃ほど上がっています。

この実験で、「愛は、ひとを暖める。」ということを説いた後で、繊細に変わる一人ひとりの体温に合わせて、自動で暑い寒いを見分ける「温冷感センサー」をアピールしています。

家族が一緒にいる場所は、感情の動きも自然と多くなり、一人ひとりの体温も微妙に変わる。その微妙な差をエアコンが自動で感知して対応します、という流れですね。

機能や性能を伝える前に伝えておくべきこと

上記の「実験映像」と「説明映像」の2つの映像を見比べた時、どっちが見入りやすいかというと、実験映像ですよね。

企画自体の興味性も高いですし、「人は、感情の変化によって、体温が微妙に変わる。」という、実験結果からの問題提起することで、「あっ、そうなんだ」という気付きを得られます。そして、その問題に対して「温冷感センサー」の重要性をアピールしています。

機能や性能の説明って、どうしても小難しくなるので、そこそこ精通している方でないと、いきなりは興味を持たないですし、なかなか頭に入ってこないですよ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で住宅業界のインターネット成功戦略をフォローしよう!

 

以下、スポンサーリンク&PRです。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

この記事に興味を持った方はメルマガ登録をオススメします。

年間20棟未満の工務店経営者や、周りとは違う強みを出したい建築士の方へ、集客の仕組みを作るノウハウやマインド、ヒントになる考え方やお得な情報をお届けしています。

sem