電子ペーパー壁紙の可能性が近づいてきた!

今年の9月に銀座で開催されていた展覧会「eBoutique2020」での目玉が、腕時計「FES WATCH U」。電子ペーパーの技術を使い、ボタン一つで文字盤とバンドの柄を変えられるという優れた時計です。

デザイナーの作品だけでなく、自分で撮った写真にも変えられるので、その日その日の状況や気分に合わせて、一つの時計で様々なデザインを楽しむことができます。

上記の時計を開発しているFES(Fashion Entertainments)が、2014年時に、電子ペーパーの壁紙にチャレンジしています。実際に色が変わっていますよ。

以前もスニーカーで電子ペーパーのことを取り上げましたが、この技術は壁紙にも使えますので、実際に壁紙ほどの広い面積が安価に使用できだしたら、面白いでしょうね。

電子ペーパーの技術が、住宅の壁紙や間仕切りに使えそう!

2015.12.30

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。