芸能界って、ポジショニングの塊ですね。

先日、主催講座の延長戦で、
参加者の工務店の社長から、
こんな話が・・・

「芸能界って、ポジショニングの塊ですね。」

芸能人の場合、能力に加え、
唯一無二の存在であることが
評価に繋がったりしますよね。

ふとその話を思い出したので、
ブログでポジショニングの話を書いています。

http://dtoac.com/blog/20170301/29188

ポジショニングは、
簡単に言えば、差別化のことで、

「代わりはいない」
という存在になることです。

リピートのない注文住宅では、
集客においても、
このポジショニングは外せません。

広告などの集客方法以前に、
ここが定まっていないと、
やること全て効果は半減します。

じゃあポジションニングだけ、
出きてれば、後は大丈夫?

・・・というわけでもありません。

たとえ、
代わりがいない存在に
成れたとしても、

いなくても成り立つ
という現実もあります。

//////////////////////

「代わりはいない」という
存在感は必要だけど、
代わりはいなくても成り立つ
という現実もある。

http://dtoac.com/blog/20170301/29188

//////////////////////

ポジショニングは、
あくまでも基礎となる要素の
ひとつにしかすぎません。

だけど、大事な押さえどころです。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。