デザインの基本的な役割とは?

PR
   

最近、デザインのルールだとか、デザインの必要性だとか、
いろいろとうたわれていますが、

そもそも、「デザイン」とは、なぜ生まれたのだろうか???
って考えたことありますか?

Wikiでは、
【デザイン(design)は、ある対象について、良い構成を工夫すること。】

と書かれてあるのですが、

これを踏まえ、いろいろなデザイナーの本を読んでいると、

Design’s fundamental role is problem solver.
デザインの基本的な役割は、問題の解決者であるということ。

というところに行き着きました。

この言葉、誰の言葉なのかわからないのですが、
すごくいい言葉です。

・なぜデザインが必要なのか?
・そのデザインでどのように問題が解決できるのか?

この根本的概念がつかめていないかぎり、
生み出すデザインに価値は生まれない気がします。

「デザインしました。」「これ、デザインなんですよ。」

こんな安っぽい言葉も、
この意味を踏まえた「デザイン」という言葉なら、
印象もガラっと変わってきますね。

   
PR
 

ABOUTこの記事をかいた人

小さな会社の集客はもちろんのこと、商品販売/商品企画/プロモーション/情報発信などのサポートをし、自社や商品・サービスの価値を最大限引き出し、高収益化&高成約率できる販売の仕組みづくりを支援しています。ゴールは、収入と時間の両方を手に入れ、本業に集中できたり、豊かなライフスタイルを実現してもらうことです。

「建築家との家づくり」「ハウスメーカー創業者による新事業」などの事業に携わり、宣伝・技術・営業・企画などの経験を積む。2013年6月より、住宅業界専門のマーケティング会社として独立。2014年10月~2015年3月まで業界新聞にて、歴代最年少執筆者として連載。工務店や建材メーカーの支援以外に、小規模事業者の経営者向けに経営・ブランディング・集客などを支援。