これから大事にしたい幸せになるための3つのメッセージ

PR
   

先日、とある動画を拝見しました。

そこに書かれていた3つのメッセージは、
「これから大事にしたい」と思ったので、転載します。

■1.あなたの気持ちを理解してくれる人の近くで暮らしてね。

■2.常識やこれまでの価値観にあまりとらわれず、自由に飛び回ってね。

■3.「ありがとう」でつながる人とのあいだに、しあわせを築いてね。

なんだか、幸せになるためのメッセージでもある気がする。

このメッセージを自分なりに受け止めてみて…

■1.距離に関係なく、自分を理解してくれる人達とつながり、時間を共有したい。

■2.常識やこれまでの価値観は、先人が作り上げたもの。
これからは、自分たちでその価値観を築いて、共有していくことが大事。

■3.「ありがとう」の気持ちが増えていくたび、しあわせのカタチはひとつでないとも感じる。

と感じました。

その動画はこちら↓

絵本「怪獣物語 HERO 」

 

自閉症や重度の知的ハンディのある子どもたちが、
卒業する先輩達のために創った奇跡のストーリーです。

ある養護学級の先生が、
自閉症の生徒や重度の知的ハンディもった生徒たちと一緒に

神田昌典さんの「全脳チャート」というビジネス思考ツールを
本気で使ってみたら、奇跡のようなことが起こったと…

みんなの気持ちや想像力を集めると、
これだけすばらしいことができるのですね。

   
PR
 

ABOUTこの記事をかいた人

小さな会社の集客はもちろんのこと、商品販売/商品企画/プロモーション/情報発信などのサポートをし、自社や商品・サービスの価値を最大限引き出し、高収益化&高成約率できる販売の仕組みづくりを支援しています。ゴールは、収入と時間の両方を手に入れ、本業に集中できたり、豊かなライフスタイルを実現してもらうことです。

「建築家との家づくり」「ハウスメーカー創業者による新事業」などの事業に携わり、宣伝・技術・営業・企画などの経験を積む。2013年6月より、住宅業界専門のマーケティング会社として独立。2014年10月~2015年3月まで業界新聞にて、歴代最年少執筆者として連載。工務店や建材メーカーの支援以外に、小規模事業者の経営者向けに経営・ブランディング・集客などを支援。