工務店・設計事務所のマーケティングには「これ」が不可欠です!

多くの工務店・設計事務所が、
色々な事業に手を出しています。

新築戸建て、店舗、リフォーム、リノベーション、
子育て世代、団塊世代・・・

色々と経験を積むのはいいことですし、
きっと可能性は広がっていくことでしょう。

でも、どれも中途半端な成果しか上がらず、
上手くいっていないのではないでしょうか?

工務店・設計事務所のマーケティングで大事になってくるのが、
———————————————————————

「テーマを絞りこむこと」

です。

この「絞り込め!」をやる度に、
工務店・設計事務所は成長していくものです。

今よりももうひとつレベルを上げるとしたら、

「絞り込むこと!」

をしてみてください。

「絞り込む」ということは、
他の方向性を手放すことになりますから、
かなりのリスクを背負うことになります。

ですが、リスクがあるからリターンがあるのです。

絞り込めないという方は、
このリスクから逃げているわけです。

人間は、一度にできることは限られています。
そんなに複数のビジネスを一度に成功させれる人は、
まず、いません。

一つのビジネスに集中して、それが上手くいって、
ある程度、コントロール出来る(自動化できる)段階がきたら、
初めて次のビジネスにいく

というのが、圧倒的に成功は早いです。

まずは、ビジネスの方向性を絞り込んでください。
その方が、成功のスピードは、格段に早くなります。


メールマガジンにてお伝えしています。

収入と時間の両方を手に入れ、本業に集中でき、豊かなライフスタイルが過ごせる“ひとり社長”を実現するメルマガ

 

ABOUTこの記事をかいた人

主に地方の“ひとり社長”に対して、集客はもちろんのこと、商品販売/商品企画/プロモーション/情報発信などのサポートをし、自社や商品・サービスの価値を最大限引き出し、高収益化&高成約率できる販売の仕組みづくりを支援しています。ゴールは、収入と時間の両方を手に入れ、本業に集中できたり、豊かなライフスタイルを実現してもらうことです。

「建築家との家づくり」「ハウスメーカー創業者による新事業」などの事業に携わり、宣伝・技術・営業・企画などの経験を積む。2013年6月より、住宅業界専門のマーケティング会社として独立。2014年10月~2015年3月まで業界新聞にて、歴代最年少執筆者として連載。工務店や建材メーカーの支援以外に、小規模事業者の経営者向けに経営・ブランディング・集客などを支援。2017年に東京から南房総に完全移住し、場所や時間にとらわれない自由な働き方を実現。