工務店・設計事務所に必要なのは、相手に伝わるような書き方

仕事上毎日、メールというものを
使用していることでしょう。

業者とのメールをのやりとり
お客様とのメールのやりとり
上司とのメールのやりとり・・・・

また、毎日facebookやブログなどの記事の更新をしたり
文章を書く。という作業が毎日行われていることと思います。

その際、とんでもない過ちを起こしているかもしれません。。。

貴方のそのメールが、とんでもないトラブルを招いたり
相手に誤解をさせてしまったりしませんか?

相手に伝わるような書き方ができていますか?
相手が読みやすい文章構成になっていますか?

毎日行なっている文章を書くという作業に
もっと注意を払ってみませんか?

あなたが毎日やり取りしているメールですら
コピーライティングを学んだ人間が書いたものは
全く違う効果を生み出します。

今回、ご紹介する“無料プレゼント”は
文章の書き方です。

この文章の書き方をマニュアル化されたものが
無料でプレゼントされています。
是非一度読んでみてください。
→ 「売れる文章の書き方36」

億を稼ぐコピーライターが書いた本物のライティングの書です。

上記をクリックし、メールアドレスを入力していただければ
自動返信メールでコピーライティングマニュアル(PDF71ページ)の
ダウンロードリンクが送られてきます。

設計事務所の本来の仕事は、
コピーを書くことではありません。

設計をしたり、図面や模型を作ったり、
打ち合わせをしたり、現場に行ったり、ということが
本来の仕事です。

コピーを書く時間は、出来る限り、短縮したいものです。

→ 「売れる文章の書き方36」


メールマガジンにてお伝えしています。

収入と時間の両方を手に入れ、本業に集中でき、豊かなライフスタイルが過ごせる“ひとり社長”を実現するメルマガ

 

ABOUTこの記事をかいた人

主に地方の“ひとり社長”に対して、集客はもちろんのこと、商品販売/商品企画/プロモーション/情報発信などのサポートをし、自社や商品・サービスの価値を最大限引き出し、高収益化&高成約率できる販売の仕組みづくりを支援しています。ゴールは、収入と時間の両方を手に入れ、本業に集中できたり、豊かなライフスタイルを実現してもらうことです。

「建築家との家づくり」「ハウスメーカー創業者による新事業」などの事業に携わり、宣伝・技術・営業・企画などの経験を積む。2013年6月より、住宅業界専門のマーケティング会社として独立。2014年10月~2015年3月まで業界新聞にて、歴代最年少執筆者として連載。工務店や建材メーカーの支援以外に、小規模事業者の経営者向けに経営・ブランディング・集客などを支援。2017年に東京から南房総に完全移住し、場所や時間にとらわれない自由な働き方を実現。