一生役立つ 設計事務所の育て方

開業準備の資金からスタッフ育成法まで、設計者のリアルな疑問に答える、事務所運営のバイブル!

独立を考えている設計者、既に独立して事務所運営に悩みをもつ設計者を対象に、事務所の上手な設立手法、着実に仕事を得てビジネスの継続していくための運営ノウハウを解説します。設計者70人の本音調査に加え、住宅設計を中心に実績を重ねる3組の事務所を徹底取材、開業準備の資金からスタッフ育成法まで、学校では教えてくれない、事務所経営のリアルな疑問に答え、具体的かつ実効のある事務所マネジメントのノウハウを提供します。

■目次
・はじめに
徹底取材した3組はこんな人たち
(1)濱田修氏(濱田修建築研究所) 「一生続けたい」が原点
(2)村上太一・春奈氏(村上建築設計室) 夫婦2人で住宅をじっくり
(3)黒崎敏氏(APOLLO) 「組織」で力を発揮する
70人調査の回答者はこんな人たち

・Part1 設立
そもそも「設計事務所」とは?
建築士の資格は絶対に必要?
独立のタイミングは?
独立までの過ごし方
事務所登録ってどうするの?
個人事業主?それとも法人?
開業資金はいくら必要?
事務所はどんな場所に開く?
最初のオフィスの広さは?
住まい兼仕事場でも大丈夫?
開業時に必要な備品は?
設計者の団体に入るべき?
Column1「あ」で始まる事務所名は得?

・Part2 顧客開拓
事務所設立をどうアピール?
初仕事が重要って本当?
信頼獲得の早道は?
広報活動はどうすればよい?
オープンハウスは仕事につながる?
ホームページの見せ方は?
ブログやフェイスブックで注意することは?
地域住民にアピールするには?
竣工写真はプロに頼む?
自分で撮影する際の注意点は?
設計者紹介業との付き合い方は?
コンペやプロポーザルで飛躍できる?
メールでの設計依頼にどう対処する?
Column2 求む実績! 公共トイレに全力投球

・Part3 運営
自分にふさわしい設計事務所像は?
スタート時の売り上げの目安は?
毎月の経費はいくら? その内訳は?
設計以外で収入を得るなら?
スタッフを雇うタイミングは?
良いスタッフを採用する秘訣は?
スタッフの雇用契約はどうする?
スタッフとの役割分担はどうする?
スタッフの仕事状況をどう管理する?
仕事の量と質をどうコントロールする?
時間配分のコツは?
確定申告ってどうする?
Column3 景気の波のサバイバル術

・Part4 業務プロセス
設計契約は何をどう契約する?
設計契約のタイミングは?
設計料はどう算出する?
標準業務には何が含まれる?
もめない契約書のつくり方は?
建て主との打ち合わせの回数は?
空間イメージをどう伝える?
打ち合わせ記録の書き方は?
建て主に「参加した」と感じてもらうには?
予算と見積もりをどうすり合わせる?
構造設計者との付き合い方は?
施工者選びのポイントは?
工事監理の勘所は?
竣工後のフォローはどうする?
事務所開設者の報告義務とは?
Column4 告示15号の設計料計算って?

・Part5 トラブル対策
トラブル発生 さあ、どうする?
予算オーバーによるもめ事を防ぐには?
設計料不払いを避けるには?
施工者の倒産に巻き込まれないためには?
どんな瑕疵まで責任を負う?
不法行為とは何か?
建賠(賠償責任保険)は加入した方がいい?
裁判にはいくらかかる?
Column5 保険が下りないケースは?

・Part6 成長
事務所の「強み」を磨くには?
改修設計で利益は出る?
設計者にできる付加サービスは?
どんな資格が仕事に役立つ?
情報の収集力を高めるには?
講習会や勉強会に参加すべき?
技術力をどう高める?
建物の評価を第三者に聞くべき?
スタッフの上手な育て方は?
スタッフが増えたとき体制をどう変える?
発展期のオフィスの工夫は?
頼りになる外部の専門家は?
建築外の人脈を広げるには?
上手なリフレッシュ法は?

【回想・独立の頃】
伊東豊雄氏(伊東豊雄建築設計事務所)
青木茂氏(青木茂建築工房)
山下保博氏(アトリエ・天工人)
菊竹清訓氏(菊竹清訓建築設計事務所)
藤本昌也氏(現代計画研究所)
針生承一氏(針生承一建築研究所)

・おわりに │ 設計事務所の明日をどう描く?

 

 

追伸:工務店経営者の方にお知らせです。

【12月11日開催】経営のシンプルな法則を知るだけで業績が良くなる!

参加した工務店経営者の声
今ではたくさんのコンサル会社がいろいろなセミナーをやっている時代、どれを聞いても同じようなセミナーで、言っていることはだいたい同じ、特に共感できるところもなく金儲けでセミナーをやっているとしか思えないようなセミナーばかりでした。そしてある程度規模の大きい工務店、地場ビルダーを対象にしたセミナーが多いことでした。でも以前より何回か井内さん、出口さんのセミナーを受けていますが、とても分かりやすく中小工務店(年間棟数20棟程度まで)を対象にした問題点を取り上げてくれています。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

 

ABOUTこの記事をかいた人

井内智哉

設計事務所勤務時に、建築家ネットワーク会社・アーキテクツ・スタジオ・ジャパン(ASJ)とのコラボしたブランド住宅「AROS」の全国展開に宣伝・広告として携わる。ミサワホーム創業者の三澤千代治氏の新事業・200年住宅「HABITA」の立ち上げから携わり、宣伝・技術・営業・企画などの経験を積む。後に全国の地域工務店200社以上を束ねる住宅のフランチャイズ事業にまで成長。その後、デザイン住宅を軸にした注文住宅の事業「ソラマド」の全国展開に携わる。WEB集客やコミュニティの構築、関東・東海地域の市場開発、提携工務店への研修など、年間150棟ほどの住宅設計のマーケティングサポートを行う。また2013年1月、同社にて新規事業のDIY・リノベーションを提案するお店を立ち上げる。2013年6月より、住宅業界専門のネットマーケティングコーチとして独立。工務店フランチャイズ本部や同業他社とも連携し、地域工務店のサポートや研修などを経て、年間棟数20棟未満の小規模工務店の経営者向けにノウハウやコンテンツを提供している。2014年10月~2015年3月まで日本住宅新聞にて、歴代最年少執筆者として連載。