最高のプレゼン・営業術

 
 
■内容紹介
こんな時代を生き抜くために、
設計事務所と工務店が知っておくべき
55個の知恵を詰め込みました!
依然低迷を続ける住宅着工戸数。
そんな厳しい状況の中、
設計事務所や工務店が生き残っていくためには、
仕事を獲得する技術の向上が求められます。
これだけ市況が厳しくなると、
いくら設計力や施工技術に自信があっても、
顧客に伝わらなければ、
仕事の獲得には至らないということも多いからです。
しかし、多くの設計者や工務店が
苦手としているのがまさにこのプレゼンや営業術。
本書ではそんな、これまでなかなか知ることのできなかった、
顧客獲得のための技術を紹介する設計事務所や工務店必携の1冊です

■目次
・1章 プレゼン資料のつくり方
method 01〜02 傾向と対策「プレゼン資料は持ち帰った後を想定してつくる」ほか
method 03〜05 ポートフォリオ「写真だけのポートフォリオはNG」ほか
column ワンランク上の製本でより好印象なポートフォリオを
method 06〜09 プレゼンシート「説明を聞きたくなるプレゼンシートのつくり方」ほか
method 10〜13 建築写真「建築写真は構図が命」ほか
method 14〜15 パース「絵心がなくても描ける手描きパース」ほか
method 15〜18 建築模型「軸組模型の美しさは各棒のカット術で決まる」ほか
column 地方+都市部の二重事務所の効果を検証

・2章 仕事につなげる営業術
method 19〜20 傾向と対策「ネット世代は放牧経営でつかまえる」ほか
method 21〜22 ブランディング「メディアを味方につけ客観的な評価を獲得する」ほか
method 23〜31 インターネット「建て主の心はブログの裏テーマでつかむ」ほか
column 初めての設計者ブログ体験記
method 32 SNS「話題のSNSも押さえておこう」
method 33〜34 オープンハウス「見込み客にトドメをさすオープンハウスの極意」ほか
method 35 囲い込み「自社のコミュニティで建て主を囲い込む」
method 36 ポスティング「雑誌感覚のチラシで認知度アップ」ほか
method 37 紹介サービス「チャンスを増やすにはマッチングサービスも活用」ほか
column 設計者紹介会社を比較検討して活用する

・3章 仕事を獲るプレゼン術
method 38〜41 面談「相談役に徹して建て主と親密になる」ほか
method 42
リフォーム「リフォームはライバルの傾向をつかみ設計者の強みを発揮させる」
method 43〜44 ローン対策「融資の流れを理解してスムーズに実行させる」ほか
method 45〜49 戦略「工事費も工期も余らせるぐらいで設定する」ほか
method 50〜51 ニーズ対応「新しい建て主の本当の要望を知る」ほか
column 相手に合わせたプレゼンで気持ちをガッチリつかむ

・4章 プレゼンのトラブル回避術
method 52〜54 トラブル回避「プレゼンの危険は文書で回避する」ほか
method 55 契約「契約書では金額や時期を明示する」
column パートナーを「フル」活用する

 

 

追伸:工務店経営者の方にお知らせです。

【12月11日開催】経営のシンプルな法則を知るだけで業績が良くなる!

参加した工務店経営者の声
今ではたくさんのコンサル会社がいろいろなセミナーをやっている時代、どれを聞いても同じようなセミナーで、言っていることはだいたい同じ、特に共感できるところもなく金儲けでセミナーをやっているとしか思えないようなセミナーばかりでした。そしてある程度規模の大きい工務店、地場ビルダーを対象にしたセミナーが多いことでした。でも以前より何回か井内さん、出口さんのセミナーを受けていますが、とても分かりやすく中小工務店(年間棟数20棟程度まで)を対象にした問題点を取り上げてくれています。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

 

ABOUTこの記事をかいた人

井内智哉

設計事務所勤務時に、建築家ネットワーク会社・アーキテクツ・スタジオ・ジャパン(ASJ)とのコラボしたブランド住宅「AROS」の全国展開に宣伝・広告として携わる。ミサワホーム創業者の三澤千代治氏の新事業・200年住宅「HABITA」の立ち上げから携わり、宣伝・技術・営業・企画などの経験を積む。後に全国の地域工務店200社以上を束ねる住宅のフランチャイズ事業にまで成長。その後、デザイン住宅を軸にした注文住宅の事業「ソラマド」の全国展開に携わる。WEB集客やコミュニティの構築、関東・東海地域の市場開発、提携工務店への研修など、年間150棟ほどの住宅設計のマーケティングサポートを行う。また2013年1月、同社にて新規事業のDIY・リノベーションを提案するお店を立ち上げる。2013年6月より、住宅業界専門のネットマーケティングコーチとして独立。工務店フランチャイズ本部や同業他社とも連携し、地域工務店のサポートや研修などを経て、年間棟数20棟未満の小規模工務店の経営者向けにノウハウやコンテンツを提供している。2014年10月~2015年3月まで日本住宅新聞にて、歴代最年少執筆者として連載。