最高の建築士事務所をつくる方法 設計者のための独立開業・運営ガイド


最高の建築士事務所をつくる方法 増補改訂版
設計者のための独立開業・運営ガイド

2008年に発売されたロングセラー、待望の改訂版。その後改訂された建築士法に完全対応。さらに激変する建築業界を生き抜くために有効なおすすめの営業方法、営業ツールを新たに追加。建築士の人生を10倍楽しくする独立開業ノウハウです。

■目次
・01「準備」独立前夜の過ごし方
・02「開業」事務所のかたちづくり
・03「営業」いまどきの営業技術
・04「交渉」クライアントとのお付き合い
・05「契約」契約は自信をもって
・06「お金」これだけ!経費と申告
・07「もし」独立に失敗しても…

内容紹介
独立を検討中の建築士・インテリアデザイナー、
建築業界を夢見る学生さん、すでに活躍中のベテラン建築士も
—-これが、建築士の人生を10倍楽しくする独立開業ノウハウです。
「建築士となったからには、誰しも一度は独立開業を考えます。
そして、予想どおりと言うべきか、建築士としての人生が豊かになるのは
まさに独立したその日からなのです。」(本文より)

出版社からのコメント
独立するなら楽しくやろう!
好きな建築で幸せな人生を手に入れる、”自分サイズ”の建築士ライフ
仕事の獲り方、契約のイロハ、設計料のもらい方… 独立後の不安も一挙に解決

建築士の人生を豊かにする湯山式独立開業メソッドを一挙公開!

内容(「BOOK」データベースより)
建築士の人生を豊かにする湯山式独立開業メソッドを一挙公開!独立を検討中の建築士・インテリアデザイナー、建築業界を夢見る学生さん、すでに活躍中のベテラン建築士も―これが、建築士の人生を10倍楽しくする独立開業ノウハウです。

■著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
湯山/重行
1964年神奈川県生まれ。一級建築士。建築系独立開業コンサルタント。建築士事務所勤務ののち、93年に独立し湯山重行設計工房を設立(2003年にアトリエシゲ一級建築士事務所に改称)。戸建住宅を中心に設計・監理業務を行なうかたわら、建築士やインテリアデザイナーの独立開業を支援し、数多くの事務所運営を成功に導く。豊富な人脈と独自のノウハウで、近年は商業プロデューサーや不動産仲介業者などへも、幅広いジャンルで独立開業をサポート。建築専門誌への連載、講演会など、活躍の場は多岐にわたる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

 

 

追伸:工務店経営者の方にお知らせです。

【10月31日開催】基礎となる経営のシンプルな法則を知り、土台となる商品やサービスの質を高めませんか?

参加した工務店経営者の声
今ではたくさんのコンサル会社がいろいろなセミナーをやっている時代、どれを聞いても同じようなセミナーで、言っていることはだいたい同じ、特に共感できるところもなく金儲けでセミナーをやっているとしか思えないようなセミナーばかりでした。そしてある程度規模の大きい工務店、地場ビルダーを対象にしたセミナーが多いことでした。でも以前より何回か井内さん、出口さんのセミナーを受けていますが、とても分かりやすく中小工務店(年間棟数20棟程度まで)を対象にした問題点を取り上げてくれています。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

 

ABOUTこの記事をかいた人

井内智哉

設計事務所勤務時に、建築家ネットワーク会社・アーキテクツ・スタジオ・ジャパン(ASJ)とのコラボしたブランド住宅「AROS」の全国展開に宣伝・広告として携わる。ミサワホーム創業者の三澤千代治氏の新事業・200年住宅「HABITA」の立ち上げから携わり、宣伝・技術・営業・企画などの経験を積む。後に全国の地域工務店200社以上を束ねる住宅のフランチャイズ事業にまで成長。その後、デザイン住宅を軸にした注文住宅の事業「ソラマド」の全国展開に携わる。WEB集客やコミュニティの構築、関東・東海地域の市場開発、提携工務店への研修など、年間150棟ほどの住宅設計のマーケティングサポートを行う。また2013年1月、同社にて新規事業のDIY・リノベーションを提案するお店を立ち上げる。2013年6月より、住宅業界専門のネットマーケティングコーチとして独立。工務店フランチャイズ本部や同業他社とも連携し、地域工務店のサポートや研修などを経て、年間棟数20棟未満の小規模工務店の経営者向けにノウハウやコンテンツを提供している。2014年10月~2015年3月まで日本住宅新聞にて、歴代最年少執筆者として連載。