TwitterやFacebookでつぶやいても集客できないのはなぜ?

スマートフォンの普及に伴い、ソーシャルメディアも広く使われるようになりました。
ソーシャルメディアサービスの中で有名なのは、TwitterやFacebookですが、これらのサービスはすべて無料です。

無料で利用者も多いことから、ビジネスで集客やに利用されるのですが、これが上手くいきません。なぜなのでしょうか?

TwitterやFacebookでつぶやいても集客できないのはなぜ?

 

TwitterやFacebookを集客に利用するのは間違い!?

WEBや書籍などで、ソーシャルメディアを使った様々な集客方が公開されていますが、

実は、「TwitterやFacebookを集客に利用する」という話題性のある切り口だけが先行してしまい、上手く集客に結びついていない工務店・設計事務所が多いのです。

無料でできるから、リスクはないに等しいですが、それがゆえにほったらかしにしてしまい、機会損失に気付かないのです。

とはいえ、ソーシャルメディアを使い、上手くいっている工務店・設計事務所もあります。違いは何なのでしょうか?

 

SNSはより集客力をアップさせるための手段!

実は、ソーシャルメディアは、「すでに集客できてる会社がより集客力をアップさせるための手段」であることが一番チカラを発揮します。さらには、お客様との接触頻度を高めるツールとしても効果的です。

ということは、中身がない状態や、全く誰にも知られていない状態で、TwitterやFacebookでいくらつぶやいてもほとんど意味がないということになります。

 

まずはコンテンツをしっかりと作りこむ!

SNSにチカラを入れる前に、まずはホームページを軸とした中身(コンテンツ)をしっかりと作りこみましょう。

  • わかりやすいコンセプト
  • 魅力的な施工例や設計例
  • ちゃんと取材に行ったお客様の声
  • ブログによる情報発信 etc・・・

などを充実させるだけでも、集客&育成といった相乗効果が高まりやすくなります。

 

顧客の質はメルマガの方が上!?

FacebookなどのSNSは拡散できますが、拡散する相手の質のことを考えると、メルマガの方が良いです。なぜなら、メルマガはその情報に興味を持ち、情報がほしくて、登録してくれる方が多いからです。

Twitterは、気軽にフォローできますが、タイムラインはすぐ流れるし、情報量が少ないです。

Facebookは、実名で顔が見えたりする分、繋がりを断りにくい面があります。

Facebookの友達申請で繋がっているからといって、自分の情報が、相手のタイムラインに流れていると思っていたら、大違いですよ。友達申請でつながっていても、相手にわからないよう、情報が流れてこないようにすることは、簡単にできますから(笑)

また、「いいね!」を押してくれているのは、悲しいことに、付き合いで押してくれることの方が多いです。それでも、その周りに広まってくれれば・・・と思いたいですが、宛のない繋がりに期待するのは止めましょう。博打に近いです(笑)

Facebookなどは、タレント並に、キャラが立っている方には、集客に適したツールでしょうが、普通の方が、家を建てる方を集客するには、向いてないですよ。

SNSを否定しているわけではないですが、手順としては、

  1. 中身(コンテンツ)の充実
  2. メルマガ
  3. SNS

の順番で進めていく方が失敗しにくいですよ。


これを読む前に集客をしないでください!

集客したいから熱心にブログやSNSを頑張っているのに、「集客の成果が出ない」と悩んでいませんか?

ブログもSNSも使わない!ネット広告とメルマガによるWeb集客&販売の仕組みで増収増益を実現!

地方の中小企業でも再現できる成功方法を期間限定で無料公開!

ブログ投稿やSNS投稿など、無料集客に時間を費やすのではなくて、再現性が高く最も簡単で効果の出る集客方法を知りたくありませんか?

 

ABOUTこの記事をかいた人

集客に時間を奪われない、高単価で高成約率の仕組みをネットを使って構築。WEBマーケティングによって、主に地方ビジネスの経営者・個人事業主に対して、自社や商品・サービスの価値を最大限引き出し、高額化し、高成約率で成約させる販売の仕組みづくりを支援しています。収入と時間の両方を手に入れ、経営者が経営に集中できたり、自分らしいライフスタイルを実現してもらうことをゴールにしています。

「建築家との家づくり」「ハウスメーカー創業者による新事業」などの事業に携わり、宣伝・技術・営業・企画などの経験を積む。2013年6月より、住宅業界専門のマーケティング会社として独立。2014年10月~2015年3月まで業界新聞にて、歴代最年少執筆者として連載。工務店や建材メーカーの支援以外に、小規模事業者の経営者向けに経営・ブランディング・集客などを支援。2017年に東京から南房総に完全移住し、場所や時間にとらわれない自由な働き方を実現。