1社でできることは1社でやったほうがいい。

昨日、メルマガで書きました、
協会などのチームをつくる方法、

メリットとして、第三者機関や専門家の
サービス提供もありますが、

やはり、一番求めていることは、
「集客」ですよね。

”集客を1社で行うのではなく、
合同で行うことで、集客力を高める。”

ただ・・・

よくやってしまう
あまり効果がでない例を挙げますね。

それは、
——————————————–
1社でもできるイベントを行ってしまう。
——————————————–
です。

行っているイベント内容が、
1社で行うことと対して差がないと、

結局は、各会社の集客力を
足し算しているだけになっているのです。

足しても各会社の数で割るわけですから、

下手したら、1社で行った方がいいのでは?
という結果もありえますよ・・・

これでは、チームを組む強みが
活かせてないですよね・・・

1社でできることは、
1社でやったほうがいいのです。

——————————————–
チームだから開催できるイベント、
もしくは、チームだから組むことのできる
相手とイベントを行う
——————————————–

今まで組むことのできなかった相手、
今までできなかったイベント内容、
今まで集客できなかった客層、

集客力をアップさせるには、

チームだからできる発想に
持っていきたいですね。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

【読者アンケート】今後の情報発信の参考にしたいので、あなたの情報を教えていただけると嬉しいです。

ご入力いただいたメールアドレスに、不定期メールマガジン『イエコトバ』をお届けいたします。不要な場合、いつでも解除できます。メルマガ解除後の再登録についてはこちらをご覧ください。

【家づくり『注文住宅3.0』とは?】

『注文住宅3.0』とは?

【提案する『家づくりの仕組み』とは?】

『家づくりの仕組み』とは?

 

ABOUTこの記事をかいた人

井内智哉

あなたにしかできない世界観のある家づくりを始めよう!そして、家を楽しむことを提案しよう!建材メーカー主導のモノの価値を訴求する家づくりではなく、「暮らしをモノで豊かにしようするのではなく、暮らしを精神的に豊かにする。」そんな考え方です。