LEGOで世界的建築物をつくる!

LEGOから面白いものが発売されています。

「建築家の卵」のための新セット「LEGO Architecture Studio」発売

建築家を志す人のためにデザインされた新セット「LEGO Architecture Studio」

建築家を志す人のためにデザインされた新セット「LEGO Architecture Studio」

建築家を志す人のためにデザインされた新セット「LEGO Architecture Studio」

白と透明のブロックが1,210個以外に、建築のコンセプトや建築技術のほか、世界の優れた建築スタジオによる実例を紹介する277ページとそれをLEGOで形にするためのガイドブックが同封されています。

建築例には、REX、Safdie Architects、SOM(米国最大級の建築設計事務所)、MAD Architects、藤本壮介建築設計事務所など、世界で賞賛される建築設計事務所が掲載されているようです。

 

一応、年齢制限があり、16歳以上に推奨されているようですが、

ガイドブックには

「フランク・ロイド・ライト、ル・コルビュジエ、バックミンスター・フラーがそろって、幼稚園時代に、知育のひとつとしてブロックの組み立てを教わったのは偶然ではありません。これらのシンプルなフォルムは、モダニズムの最初の形跡を表します。それは、創造的な子どもの遊びと建築との関連性の始まりであり、その関連性はずっと続くのです」

と記されており、

それ以下の子どもであっても建築に興味があるなら、創造性を育ませることに適していますよね。

 

世界的建築物だけでなく、LEGOのような素材で、もし完成した自身の家をつくることができたら、子供たちにとっては面白いでしょうね。そんな個別対応はまだ先の話でしょうか・・・

 

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

【読者アンケート】今後の情報発信の参考にしたいので、あなたの情報を教えていただけると嬉しいです。

ご入力いただいたメールアドレスに、不定期メールマガジン『イエコトバ』をお届けいたします。不要な場合、いつでも解除できます。メルマガ解除後の再登録についてはこちらをご覧ください。

【家づくり『注文住宅3.0』とは?】

『注文住宅3.0』とは?

【提案する『家づくりの仕組み』とは?】

『家づくりの仕組み』とは?

 

ABOUTこの記事をかいた人

井内智哉

あなたにしかできない世界観のある家づくりを始めよう!そして、家を楽しむことを提案しよう!建材メーカー主導のモノの価値を訴求する家づくりではなく、「暮らしをモノで豊かにしようするのではなく、暮らしを精神的に豊かにする。」そんな考え方です。