モノ売りではなく、ライフスタイルを体験させる!

トヨタ自動車の高級車「LEXUS(レクサス)」のブランド体験スペース「INTERSECT BY LEXUS」が、8月30日、東京・南青山にオープンします。

自動車のショールームだけでなく、ファッションやアートまでも含めた
「レクサスが考えるライフスタイル」を情報発信していくようです。

LEXUSのライフスタイル体験スペース、南青山に

モノ売りではなく、ライフスタイルを体験させる!

高級車「LEXUS(レクサス)」のブランド体験スペース「INTERSECT BY LEXUS」

INTERSECT BY LEXUS
http://www.lexus-int.com/jp/intersect/tokyo/

 

2階建て延べ約330m2のオープンスペースには、

1階には、ノルウェーの老舗コーヒーバー「FUGLEN」とのコラボレーションによるカフェがあり、

モノ売りではなく、ライフスタイルを体験させる!

ノルウェー発のコーヒーバーFUGLENとの
コラボレーションによるカフェ

 

ギャラリースペースでもある「Garage」では、大人の秘密基地のようでもあるエキシビションスペース。
レクサスから広がる「クルマカルチャー×ライフスタイル」の魅力を表現。

モノ売りではなく、ライフスタイルを体験させる!

エキシビションスペース「Garage」

 

2階には、食事ができるライブラリーラウンジや、レクサスの考え方に
賛同する14社とコラボレーションした物販コーナー「CRAFTED FOR LEXUS」を設置。

モノ売りではなく、ライフスタイルを体験させる!

都会での生活を楽しむ人がふと通いたくなるような、
上質なフードを提供していくビストロ

モノ売りではなく、ライフスタイルを体験させる!

物販コーナー「CRAFTED FOR LEXUS」

展示スペース、カフェや物販コーナーなど、
まさにレクサスが考えるライフスタイルを体験できる場ですね。

 

モノで売るのではなく、ライフスタイルで売る。

ライフスタイルで展開していくと、

  • 今すぐ客だけではなく、ゆくゆく購入を検討したい方(見込み客)も集客しやすくなる。
  • 見たり、購入したり、体験したりと、アクション数が増え、来店頻度も比例して増える。
  • その商品以外に関連したアイテムの購入につながりやすくなる。

という利点があります。

何より同じ価値観で囲い込むことで、クチコミが生まれやすくなります。

 

(商品)のライフスタイルが体験できるスペースは、今後も増えていきそうですね。

住宅業界でも、商品で押していくのではなく、ライフスタイルによる展開が求められますね。

 


メールマガジンにてお伝えしています。

収入と時間の両方を手に入れ、本業に集中でき、豊かなライフスタイルが過ごせる“ひとり社長”を実現するメルマガ

 

ABOUTこの記事をかいた人

主に地方の“ひとり社長”に対して、集客はもちろんのこと、商品販売/商品企画/プロモーション/情報発信などのサポートをし、自社や商品・サービスの価値を最大限引き出し、高収益化&高成約率できる販売の仕組みづくりを支援しています。ゴールは、収入と時間の両方を手に入れ、本業に集中できたり、豊かなライフスタイルを実現してもらうことです。

「建築家との家づくり」「ハウスメーカー創業者による新事業」などの事業に携わり、宣伝・技術・営業・企画などの経験を積む。2013年6月より、住宅業界専門のマーケティング会社として独立。2014年10月~2015年3月まで業界新聞にて、歴代最年少執筆者として連載。工務店や建材メーカーの支援以外に、小規模事業者の経営者向けに経営・ブランディング・集客などを支援。2017年に東京から南房総に完全移住し、場所や時間にとらわれない自由な働き方を実現。