施主にどんな情報を発信していますか?

久々にブログの更新をしています(汗)

https://dtoac.com/blog/20131001/4251

ブログにも書きましたが、

”情報の発信は集客する上でも、
信頼関係をつくる上でも大事”

と再確認しています。

そして、まずはGiveです。

”相手にとって適したことを与えることは
最良コミュニケーションになります”

ということを、タイのCMから、
改めて学ばせてもらいました。

感動するあのCMは、
実話を脚色しているらしいです。

ちなみに・・・

すでに住んでいる施主に対して、
検討中・進行中の施主に対して、
まだ見ぬ施主に対して、

あなたは、どんな情報を、
発信していますでしょうか?

私の場合、営業や経営は、
元々専門分野でもないのと、

住宅業界には、営業コンサルや
経営コンサルはすで多いので、

これまで実践してきた経験を元に、
クチコミを生むことをテーマで、

住宅マーケティングを
これからもお伝えしていきたいですね。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

【ブログ読者アンケートにご協力いただけると嬉しいです。】

ご入力いただいたメールアドレスに、不定期メールマガジン『イエコトバ』をお届けいたします。不要な場合、いつでも解除できます。メルマガ解除後の再登録についてはこちらをご覧ください。

【家づくり『注文住宅3.0』とは?】

『注文住宅3.0』とは?

【提案する『家づくりの仕組み』とは?】

『家づくりの仕組み』とは?

 

ABOUTこの記事をかいた人

井内智哉

あなたにしかできない世界観のある家づくりを始めよう!そして、家を楽しむことを提案しよう!建材メーカー主導のモノの価値を訴求する家づくりではなく、「暮らしをモノで豊かにしようするのではなく、暮らしを精神的に豊かにする。」そんな考え方です。