ゼクシィのプロポーズから学ぶ住宅マーケティング

ゼクシィのCM、芸人30人が30通りの真剣プロポーズ、いいですね。
芸人達がそれぞれ個別に登場し、全30パターンのプロポーズを楽しむことができます。

ゼクシイのCMはいつも面白くて見入ってしまい、
広告という枠をこえてる気がしますね。

芸人30人が30通りの真剣プロポーズ「ゼクシィ」

芸人30人が30通りの真剣プロポーズ「ゼクシィ」

芸人30人が30通りの真剣プロポーズ「ゼクシィ」

これらの動画、CMサイトでの再生回数が約1ヶ月で100万回を突破したとのこと。

30パターンもあると、テレビで全部観るのは難しいですが、
ウェブと連動しているのがポイントですね。

ゼクシィが応援して、結婚の敷居を下げようとしたところで
なかなか結婚が増えるとは思えないですが・・・

 

結婚は住宅業界にとって重要なこと

実は、住宅業界にとって、結婚は凄い重要なことです・・・なぜなら、

結婚しないと家は建てない!

からです。

 

なので、住宅業界でも、結婚する方を増やすこと、例えば、
モデルハウスを使って、婚活パーティーなんてこともありですよね。

こちらが提案する暮らしの価値観の中で、
同じ暮らしの価値観同士がカップルになれば、
自ずと自社の家づくりを選んでくれやすくなりますよね。

 

実はこの提案、色んなところで話していますが、まぁ、理解を得られないですね(苦笑)
どなたか乗ってくれる方、お待ちしています。

 

追伸

ちなみに、30人の中で個人的に好きなのは、出川さんですかね(笑)

 

1 個のコメント

  • この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

    【読者アンケート】今後の情報発信の参考にしたいので、あなたの情報を教えていただけると嬉しいです。

    ご入力いただいたメールアドレスに、不定期メールマガジン『イエコトバ』をお届けいたします。不要な場合、いつでも解除できます。メルマガ解除後の再登録についてはこちらをご覧ください。

    【家づくり『注文住宅3.0』とは?】

    『注文住宅3.0』とは?

    【提案する『家づくりの仕組み』とは?】

    『家づくりの仕組み』とは?

     

    ABOUTこの記事をかいた人

    井内智哉

    あなたにしかできない世界観のある家づくりを始めよう!そして、家を楽しむことを提案しよう!建材メーカー主導のモノの価値を訴求する家づくりではなく、「暮らしをモノで豊かにしようするのではなく、暮らしを精神的に豊かにする。」そんな考え方です。