わからないという経験を味わった方がいい

実は、結構旅行好きで、

以前仕事で、タイ・バンコクに
行ったことがあるのですが、

タイは親日の国でもあり、

無口なタクシーの運転手に
「Are you Korean?」と聞かれ、

「I’m Japanese.」と返事した途端、

やたら上機嫌になり、
急にタイ語でめちゃくちゃ
話しかけられたことを思い出しました(笑)

非常に興味深い国なので、
ぜひ観光におススメしたい国です。

そんな国に初めて行った時のことです。

こちらの飲食店で食事をするのは、
言葉もほぼわからないですし、
お店のことも知りません。

もちろん、現地に詳しい人と一緒だったので
お任せして、心配はなかったのですが、

もし、現地を知っている人がいなければ・・・

何も知らない状態で、お店に入って、
料理を注文することになります。

この状況って、実は似たようなことが、
住宅でも起きていますよね。

続きはこちらから
⇒ https://dtoac.com/blog/20131201/5067

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

【ブログ読者アンケートにご協力いただけると嬉しいです。】

ご入力いただいたメールアドレスに、不定期メールマガジン『イエコトバ』をお届けいたします。不要な場合、いつでも解除できます。メルマガ解除後の再登録についてはこちらをご覧ください。

【家づくり『注文住宅3.0』とは?】

『注文住宅3.0』とは?

【提案する『家づくりの仕組み』とは?】

『家づくりの仕組み』とは?

 

ABOUTこの記事をかいた人

井内智哉

あなたにしかできない世界観のある家づくりを始めよう!そして、家を楽しむことを提案しよう!建材メーカー主導のモノの価値を訴求する家づくりではなく、「暮らしをモノで豊かにしようするのではなく、暮らしを精神的に豊かにする。」そんな考え方です。