家づくりにも「バウリニューアル」ってありでしょ?

「バウリニューアル(Vow Renewal)」をご存知でしょうか?

バウリニューアル

バウリニューアル

ワタベウェディングのバウリニューアル『Yes, again.』

 

「バウ」は「誓い」という意味で、
人生を共に歩んできた夫婦が再び愛を誓い合うセレモニーということで、
バウリニューアルと呼び、

ウェディング業界が、結婚5年目、10年目など節目を迎えた夫婦が行ったり、
歳を重ねた夫婦が子や孫たちからバウリニューアルをプレゼントされたりするそうです。

バウリニューアルのセレモニーは牧師立会いの下、
応える言葉は「Yes, I do.」ではなく「Yes, again.」。

つまり、「これからも愛する」と改めて誓うわけです。
ちょっと照れるかもしれませんが、とてもステキな習慣ですよね。

セレモニーをきっかけに、再び愛を誓い合えば、その喜びが増えることは間違いありませんよね。

 

住まいに対しても、「バウリニューアル」があってもいいのでは?

あれこれ一生懸命考えて、建てた家ですし、
住まい出してからも、必ずあれこれあるはずです。

住み始めてから、5年目10年目などの節目に、もう一度、

「暮らしのこと・家のこと」を考えてみる

そんなキッカケをつくれるといいですよね。

 

イベントがどうこうというよりも、こういったことに、

作り手側も向き合えることができる関係性を築けるか、

というところもポイントだと感じています。
売りっぱなしの営業マンには、まず無理ですから(笑)
地域密着タイプの戦略を取るなら、

ライフタイムバリュー(顧客生涯価値)を向上させる
(「顧客は、満足度が高まり自社のファンになると、生涯にわたって自社に大きな利益をもたらしてくれる」という考え方)

ことは、外せませんね。

 

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。


工務店経営者に役立つ
  • ・お金のブロックパズル
  • ・利益を出すためのフローチャート
メルマガご登録者に、木造建築工事業(工務店)の黒字企業の経営指標(参考値)を当てはめた、ブロックパズルとフローチャートを差し上げています。


ご入力いただいたメールアドレスに、不定期メールマガジン『イエコトバ』をお届けいたします。不要な場合、いつでも解除できます。
 

ABOUTこの記事をかいた人

井内智哉

あなたにしかできない世界観のある家づくりを始めよう!そして、家を楽しむことを提案しよう!建材メーカー主導のモノの価値を訴求する家づくりではなく、「暮らしをモノで豊かにしようするのではなく、暮らしを精神的に豊かにする。」そんな考え方です。