本年はありがとうございました。

本年はありがとうございました。
今年最後のメルマガとなります。

今年で住宅業界に携わって
8年になりました。来年は9年目です。

20代前半のころ、ある分岐点に立った時、
一番やりにくいだろうと思って選んだのが、

住宅業界でした。

1年目は、

すぐ辞めてやろうと思った時期もあり、
お金も、時間もなく、
ストレスでイライラ続きでした。

でも、何だかんだで続けている中で、
色々な人と出会い、影響を受け、
住宅の面白さを知り、
仕事にのめり込んでいきました。

そして、様々な分岐点が訪れ、
その選択が今を作っているんですよね。

自分で言うのもなんですが、
「運がいい」のです。

また、今年もいろいろと勉強になりました。

・なぜ新規事業は失敗するのか?
・会社は誰のもの?社員の立ち位置は?
・何をするかではなく、誰とするか。
・アイデアとビジネスモデルの違い。
・異業種から住宅に参入する際の注意点。

などなど、仕事面、メンタル面、
挙げたらまだまだ出てきます。

書籍などからではなく、
実際に経験して得たものなので、
かなり重宝します。

この辺りはブログやメルマガで
追々、書いていこうと思います。

アクセスランキングで振り返る
2013年のブログ記事はこちら
⇒ https://dtoac.com/blog/20131230/5344

さて、

来年へ向けてですが・・・

昔の人が言うように、
「1年の計は元旦にあり」
です。

何事も最初に計画や準備をすることが
大切だということですね。

なので、明日もメルマガをお届けします。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

【ブログ読者アンケートにご協力いただけると嬉しいです。】

ご入力いただいたメールアドレスに、不定期メールマガジン『イエコトバ』をお届けいたします。不要な場合、いつでも解除できます。メルマガ解除後の再登録についてはこちらをご覧ください。

【家づくり『注文住宅3.0』とは?】

『注文住宅3.0』とは?

【提案する『家づくりの仕組み』とは?】

『家づくりの仕組み』とは?

 

ABOUTこの記事をかいた人

井内智哉

あなたにしかできない世界観のある家づくりを始めよう!そして、家を楽しむことを提案しよう!建材メーカー主導のモノの価値を訴求する家づくりではなく、「暮らしをモノで豊かにしようするのではなく、暮らしを精神的に豊かにする。」そんな考え方です。