新規顧客の獲得コストは10年前の10倍!

最近、WEBサービスだけでなく、
本当にさまざまな商品やサービスが
入り乱れていますよね。

商品やサービスが多いってことは、
それだけ情報も沢山漂っているということです。

だから、今では、どの業界も、

どれだけ上手に戦略を立てて、
広告やプロモーションを仕掛けたとしても、

その沢山の情報に埋もれてしまったり、
情報の多さから選択肢が増えてしまい、

いきなり購入する新規顧客を
獲得することは難しいのが現状です。

なんでも、
「新規顧客」を獲得するためのコストは、
10年前の10倍になったと言われているそうです。

そのため、

見込み客を集めて、その見込み客を教育し、
どれだけ「新規顧客」に持って行けるか?

がカギになってくるのです。

効率よく、低コストで、
新規顧客を獲得するためには、

「見込み客を集めて教育をする」

というステップが最も適しているのです。

では、見込み客を教育して、
お金を払ってくれるお客様になってもらうためには、
具体的にどうすれば良いのか?

これには、

必要性、信頼性、共感性などが
重要になり、

以下の5つが重要なポイントになります。

・あなたと繋がるべき理由を与える
・あなたを信頼できる理由を与える
・行動するべき理由を与える
・お金の価値観を共有する
・自信を持ってオファーをする

ぜひ参考にしてみてください。

工務店・リフォーム店向け/新規客を引き寄せるVIP顧客の集め方

このレポートに書かれてある方法を試してみてください。これであなたも集客成果を変えることができます。
 

ABOUTこの記事をかいた人

主に(目安:注文住宅5~10棟+リフォーム&リノベーションの安定的な受注を目指す、売上3億未満の工務店経営者向け)に対して、集客はもちろんのこと、商品販売/商品企画/プロモーション/情報発信などのサポートをし、自社や商品・サービスの価値を最大限引き出し、高収益化&高成約率できる販売の仕組みづくりを支援しています。ゴールは、収入と時間の両方を手に入れ、本業に集中できたり、豊かなライフスタイルを実現してもらうことです。「建築家との家づくり」「ハウスメーカー創業者による新事業」などの事業に携わり、宣伝・技術・営業・企画などの経験を積む。2013年6月より、住宅業界専門のマーケティング会社として独立。2014年10月~2015年3月まで業界新聞にて、歴代最年少執筆者として連載。工務店や建材メーカーの支援以外に、小規模事業者の経営者向けに経営・ブランディング・集客などを支援。2017年に東京から南房総に完全移住。