住宅産業塾の「現場きれいコンテスト」|新建ハウジング

PR
   
住宅産業塾の「現場きれいコンテスト」|新建ハウジング

住宅産業塾(運営:日菱企画、東京都港区)は、2013年に「現場きれいコンテスト」を開催。1月23日の「新春セミナー2014」において受賞者を発表し、最優秀賞1社、優秀賞2社を表彰した。

同塾では、CS(顧客満足)を実現する取り組みのひとつとして現場の美化を推進。現場をきれいにすることで、安全・品質・職人マナーの向上と、施主からの紹介、現場周辺からの見込み客発見をめざす。コンテストは、こうした現場美化を徹底する住宅会社を表彰するもの。|新建ハウジング

現場はほおっておくと汚くなるので、きれいな現場は意識していないできないこと。一流の職人の証です。

   
PR
 

ABOUTこの記事をかいた人

小さな会社の集客はもちろんのこと、商品販売/商品企画/プロモーション/情報発信などのサポートをし、自社や商品・サービスの価値を最大限引き出し、高収益化&高成約率できる販売の仕組みづくりを支援しています。ゴールは、収入と時間の両方を手に入れ、本業に集中できたり、豊かなライフスタイルを実現してもらうことです。

「建築家との家づくり」「ハウスメーカー創業者による新事業」などの事業に携わり、宣伝・技術・営業・企画などの経験を積む。2013年6月より、住宅業界専門のマーケティング会社として独立。2014年10月~2015年3月まで業界新聞にて、歴代最年少執筆者として連載。工務店や建材メーカーの支援以外に、小規模事業者の経営者向けに経営・ブランディング・集客などを支援。