大建工業、手軽+低コストで設置できるモダンなインテリア畳|新建ハウジング

80b602360355511af69c73292c0022b5

大建工業(大阪府大阪市)は6月23日、手軽かつ低コストで和モダン空間を実現できるインテリア畳「ZIPANG(ジパング)ここち和座」を発売する。

 表面には、機械すき和紙を樹脂コーティングし畳織りした「畳おもてZIPANG( ジパング)」を使用。
畳の専門技術なしでリーズナブルに設置できる「敷き込みタイプ」と、リビングなどの一角にフローリングに置くだけで簡単に和スペースを創出する「置き敷きタイプ」の2タイプをラインナップした。

置き畳は最近各メーカーが出してきていて、種類も増えましたが、結局違いが微妙なんですよね…

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

【ブログ読者アンケートにご協力いただけると嬉しいです。】

ご入力いただいたメールアドレスに、不定期メールマガジン『イエコトバ』をお届けいたします。不要な場合、いつでも解除できます。メルマガ解除後の再登録についてはこちらをご覧ください。

【家づくり『注文住宅3.0』とは?】

『注文住宅3.0』とは?

【提案する『家づくりの仕組み』とは?】

『家づくりの仕組み』とは?

 

ABOUTこの記事をかいた人

井内智哉

あなたにしかできない世界観のある家づくりを始めよう!そして、家を楽しむことを提案しよう!建材メーカー主導のモノの価値を訴求する家づくりではなく、「暮らしをモノで豊かにしようするのではなく、暮らしを精神的に豊かにする。」そんな考え方です。