やっぱり省エネ基準適合義務化なんて普及しない!?

国土交通省が5月26日に発表している、「中小工務店・大工業界の取り組み状況に関する調査結果について(概要)」が興味深かったので、その一部を取り上げてみます。

資料はこちらから(PDF形式)

 

【年間新築受注戸数】

新築住宅を年間何戸受注しましたか。
*平成 22 年度から平成 24 年度までの元請による受注戸数の年平均

やっぱり省エネ基準適合義務化なんて普及しない!?
  • 0件 15.6%
  • 1件 16.5%
  • 2件 12%
  • 3件 6.4%
  • 4件 3.3%
  • 5件 2.4%
  • 6~9件 5%
  • 10~19件 4.6%
  • 20~29件 1.9%
  • 30~49件 1.4%
  • 50件 0.8%

 

【省エネルギー基準適合義務化認知度】

2020 年までに新築住宅に省エネルギー基準への適合が義務化されることについてご存じですか。

やっぱり省エネ基準適合義務化なんて普及しない!?

省エネ基準適合義務化って・・・

住宅性能評価の普及に失敗して、長期優良住宅の普及に失敗して、今度は省エネ基準適合義務化の失敗へ向けての歩み始めているといったところでしょうか(苦笑)

これらを決めている方々って、今の新築住宅に住んだことがあるのでしょうか?数字だけで判断してるんですかね…

住宅や住まい方も多様化する時代に、一方的な義務化は、失敗を招くだけのような気がします。瑕疵担保責任ほど重要視されていることでないでしょうし…なんだか、途中で義務化が外れそうな気がします(笑)


メールマガジンにてお伝えしています。

収入と時間の両方を手に入れ、本業に集中でき、豊かなライフスタイルが過ごせる“ひとり社長”を実現するメルマガ

 

ABOUTこの記事をかいた人

主に地方の“ひとり社長”に対して、集客はもちろんのこと、商品販売/商品企画/プロモーション/情報発信などのサポートをし、自社や商品・サービスの価値を最大限引き出し、高収益化&高成約率できる販売の仕組みづくりを支援しています。ゴールは、収入と時間の両方を手に入れ、本業に集中できたり、豊かなライフスタイルを実現してもらうことです。

「建築家との家づくり」「ハウスメーカー創業者による新事業」などの事業に携わり、宣伝・技術・営業・企画などの経験を積む。2013年6月より、住宅業界専門のマーケティング会社として独立。2014年10月~2015年3月まで業界新聞にて、歴代最年少執筆者として連載。工務店や建材メーカーの支援以外に、小規模事業者の経営者向けに経営・ブランディング・集客などを支援。2017年に東京から南房総に完全移住し、場所や時間にとらわれない自由な働き方を実現。