インテリアセンスがない人は、設計センスもない!?

実は、子供のころ、
この人になりたかったです(笑)

その方のイベントが今週まで
上野で開催されていますので、

お時間のある方は、
観に行ってみてください。

⇒ http://www.museum.or.jp/modules/topics/?action=view&id=472

上野の後は、
金沢、盛岡、兵庫、長崎、福岡と
巡回するようです。

有名人ということもあり、
かなり混んでいるようですね。

上記のイベントのように、

自分で作って、他にはない、
オリジナリティを出すのも面白いですが、

無数にある既成品を上手く使うことでも、
十分オリジナリティは出せるわけです。

それが、暮らしの中での、
インテリアの使い方なんですよね。

⇒ https://dtoac.com/blog/20140604/8128

コストがかかりにくい、
シンプルな間取りにしようとすると、

オープンな空間にして・・・
動線はこんな感じで・・・と、

よほどの設計力がないかぎり、
結構、似たような感じになりがちです。

写真でみても、
似たり寄ったりな…

そこに、インテリアの
上手い使い方が提案できると、
いいですよね。

押し付けるというよりは、
どんどんヒントを与えてあげて、
一緒に考えるのがいいですね。

2冊の本を紹介しています。
参考にしてみてください。

⇒ https://dtoac.com/blog/20140604/8128

インテリアを見るセンスのない人は、
設計のセンスもない。

これが現状ですね。


メールマガジンにてお伝えしています。

収入と時間の両方を手に入れ、本業に集中でき、豊かなライフスタイルが過ごせる“ひとり社長”を実現するメルマガ

 

ABOUTこの記事をかいた人

主に地方の“ひとり社長”に対して、集客はもちろんのこと、商品販売/商品企画/プロモーション/情報発信などのサポートをし、自社や商品・サービスの価値を最大限引き出し、高収益化&高成約率できる販売の仕組みづくりを支援しています。ゴールは、収入と時間の両方を手に入れ、本業に集中できたり、豊かなライフスタイルを実現してもらうことです。

「建築家との家づくり」「ハウスメーカー創業者による新事業」などの事業に携わり、宣伝・技術・営業・企画などの経験を積む。2013年6月より、住宅業界専門のマーケティング会社として独立。2014年10月~2015年3月まで業界新聞にて、歴代最年少執筆者として連載。工務店や建材メーカーの支援以外に、小規模事業者の経営者向けに経営・ブランディング・集客などを支援。2017年に東京から南房総に完全移住し、場所や時間にとらわれない自由な働き方を実現。