インテリアセンスがない人は、設計センスもない!?

実は、子供のころ、
この人になりたかったです(笑)

その方のイベントが今週まで
上野で開催されていますので、

お時間のある方は、
観に行ってみてください。

⇒ http://www.museum.or.jp/modules/topics/?action=view&id=472

上野の後は、
金沢、盛岡、兵庫、長崎、福岡と
巡回するようです。

有名人ということもあり、
かなり混んでいるようですね。

上記のイベントのように、

自分で作って、他にはない、
オリジナリティを出すのも面白いですが、

無数にある既成品を上手く使うことでも、
十分オリジナリティは出せるわけです。

それが、暮らしの中での、
インテリアの使い方なんですよね。

⇒ https://dtoac.com/blog/20140604/8128

コストがかかりにくい、
シンプルな間取りにしようとすると、

オープンな空間にして・・・
動線はこんな感じで・・・と、

よほどの設計力がないかぎり、
結構、似たような感じになりがちです。

写真でみても、
似たり寄ったりな…

そこに、インテリアの
上手い使い方が提案できると、
いいですよね。

押し付けるというよりは、
どんどんヒントを与えてあげて、
一緒に考えるのがいいですね。

2冊の本を紹介しています。
参考にしてみてください。

⇒ https://dtoac.com/blog/20140604/8128

インテリアを見るセンスのない人は、
設計のセンスもない。

これが現状ですね。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

【ブログ読者アンケートにご協力いただけると嬉しいです。】

ご入力いただいたメールアドレスに、不定期メールマガジン『イエコトバ』をお届けいたします。不要な場合、いつでも解除できます。メルマガ解除後の再登録についてはこちらをご覧ください。

【家づくり『注文住宅3.0』とは?】

『注文住宅3.0』とは?

【提案する『家づくりの仕組み』とは?】

『家づくりの仕組み』とは?

 

ABOUTこの記事をかいた人

井内智哉

あなたにしかできない世界観のある家づくりを始めよう!そして、家を楽しむことを提案しよう!建材メーカー主導のモノの価値を訴求する家づくりではなく、「暮らしをモノで豊かにしようするのではなく、暮らしを精神的に豊かにする。」そんな考え方です。