知ってても教えない性格でした。でも…

先日、偶然、懐かしい人物に
会ったのですが、

なんでも、井内のブログを
見てくれているみたいで、

その内容に、驚いていました。

「ノウハウとか知ってても、
教えない性格だったのに…
変わったね(笑)」

なんだか、ぐさりときましたね(笑)

なので、今日はちょっと、
個人的な話しを書きます。

自分の嫌いなところ、
についてです。

自分の嫌いなところや
欠点について考えると、

セルフイメージが下がるし、
いい気持ちはしないので、
あまり普段は考えないのですが、

以前の自分を振り返ってみて、
「あぁ…自分って嫌な奴だな…。」
と思う瞬間がありました。

自分の場合、

「妬み(ねたみ)」の感情が、
人より強かったです。

特に、同業者や
自分がライバル視している人が
上手くいっていると、

妬みの気持ちが
むくむくと湧いてきます。

「それ、俺がやろうとしていたのに…。」

「俺だったらもっと上手くやれるのに…。」

「実力は俺の方が上なのに…。」

「運がいいだけじゃん…。」

それが反骨心や競争心になって、
「よし!自分もがんばろう!」
という気持ちになることもあるのですが、

何となく、後味が悪い気分になります。

「なんだか、器が小さいな…。」

そんな風に感じてましたね…

以前は、

「人を応援する ⇒ 自分が損をする」

そんな風に考えてしまう部分が
あったので、

知ってても教えないとか、
ざらにあった気がします(苦笑)

ですが、2年ほど前から、
そんな感情をが自然と
薄れているのを感じています。

例えば、

何かのサービスを紹介したり、
いい情報を提供してあげたり

同業者やライバルも、
思い切って応援してみると、

意外と、気持ちが良かったりします。

もしかすると、本来、人は、
「人を助けたり、応援することは、気持ちがいいこと。」
ということがDNAに刻まれているのでは?

と思うようになっています。

そして、

「人をいっぱい応援する人ほど、
人からも応援されるんだ。」

そんな風に思うようになってきました。

もちろん、「妬み」の感情や、
「人を応援すると、自分が損する」という感情が
なくなったわけではありません。

根本的なところは、
残っているかもしれません。

ただ、嫌いなところも、
変えていけるんだな、
とも思っています。

そんなきっかけになったのが、

2年前に聞いた、
福島正伸先生のセミナーでした。

福島先生の「相互支援」の考え方は、
それまで、自分の中にはない概念でした。

だから、最初は、正直、
かなり違和感がありましたよ。

でも、聞いていると、
自分を変えていけるヒントが
そこにあるような気がしたのです。

あれから、約2年が経とうとしています。

もしかしたら、
井内が2年前に参加したこのセミナーが、
あなたにとって、大きな変化のきっかけになる
可能性があるかもしれません。

————————————————–
福島正伸先生による「超人気コンサルタント養成講座」
・日時:2014年7月16日(水) 19:00~21:00
⇒ http://nakama-ouen.com/item/18754/3086/
————————————————–

セミナーに行って、
知ったことなのですが、

福島先生は、EXILEの
メンター(メンタルの先生)でも
あるのです。

ちなみに、

以前参加したからの紹介であれば、
参加費15,000円→10,000円と割引されます。

毎回、300名以上の方が参加される
超人気のセミナーで、リピーターも多く、

私が行った時の隣の席の人は、
3回目だと言ってました(笑)

セミナー自体、
コンサルタント向けのタイトルですが、

内容は、そこまでコンサル系に
特化しているわけではなく、

具体的なノウハウというよりは、
自己啓発に近い感じなので、

「人を支援する仕事」にたずさわっている方は、
一度は参加して欲しいセミナーです。

私が参加した時は、
まだ会社員時代の時でしたね。

————————————————–
福島正伸先生による「超人気コンサルタント養成講座」
・日時:2014年7月16日(水) 19:00~21:00
⇒ http://nakama-ouen.com/item/18754/3086/
————————————————–

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。


工務店経営者の方はメルマガにご登録ください。

(※工務店経営者以外の方は、Twitterをフォローをください。その方が役立ちます。)

ご入力いただいたメールアドレスに、メールマガジン『イエコトバ』をお届けいたします。工務店経営者向けのセミナーや勉強会のご案内など、一足先にお知らせいたします。登録・購読は無料です。不要な場合、いつでも解除できます。

また、メルマガに登録された方には、「お金のブロックパズル&利益を出すためのフローチャート」をプレゼントしています。

 

ABOUTこの記事をかいた人

設計事務所勤務時に、建築家ネットワーク会社・アーキテクツ・スタジオ・ジャパン(ASJ)とのコラボしたブランド住宅「AROS」の全国展開に宣伝・広告として携わる。ミサワホーム創業者の三澤千代治氏の新事業・200年住宅「HABITA」の立ち上げから携わり、宣伝・技術・営業・企画などの経験を積む。後に全国の地域工務店200社以上を束ねる住宅のフランチャイズ事業にまで成長。その後、デザイン住宅を軸にした注文住宅の事業「ソラマド」の全国展開に携わる。WEB集客やコミュニティの構築、関東・東海地域の市場開発、提携工務店への研修など、年間150棟ほどの住宅設計のマーケティングサポートを行う。また2013年1月、同社にて新規事業のDIY・リノベーションを提案するお店を立ち上げる。2013年6月より、住宅業界専門のネットマーケティングコーチとして独立。工務店フランチャイズ本部や同業他社とも連携し、地域工務店のサポートや研修などを経て、年間棟数20棟未満の小規模工務店の経営者向けにノウハウやコンテンツを提供している。2014年10月~2015年3月まで日本住宅新聞にて、歴代最年少執筆者として連載。