「123人の家 vol 1.5」で暮らし方を豊かにしよう!

「123人の家 vol 1.5」で暮らし方を豊かにしよう!

123人の家 vol 1.5

今回は、123人以外のアクタス・スタッフ26人の自宅に伺った際の取材内容と、掲載後、引っ越したスタッフ5軒を追加取材したものと、新たな試みとしてアクタスのお客様を55軒、合計86軒のインテリア好きを一冊の本にまとめた本です。

タイトルは123人まで満たないので、ボリューム1.5とのこと(笑)

ちなみに、2012年10月に発刊した前回の「123人の家」は、ライフスタイルショップ、アクタスで働くメンバーの暮らしを、1年半をかけて撮影・取材し1冊の本にまとめたものです。

http://www.actus-interior.com/123-sb9/

 

似たような間取りでもオリジナリティは出せる!

以前も書きましたが、デザイン性があまり高くない住宅でも、本のようにインテリアを上手く使い、暮らし方を豊かにすることができます。

似たような間取りでもオリジナリティは出せる!

アクタスに限らず、インテリアを上手く提案しているところは、増えてきています。下手に間仕切り壁つくるより、こういったインテリアを使って、上手く空間を作っていくほうが、オシャレになりますよね。

 

工務店・リフォーム店向け/新規客を引き寄せるVIP顧客の集め方

このレポートに書かれてある方法を試してみてください。これであなたも集客成果を変えることができます。
 

ABOUTこの記事をかいた人

Avatar photo

主に(目安:注文住宅5~10棟+リフォーム&リノベーションの安定的な受注を目指す、売上3億未満の工務店経営者向け)に対して、集客はもちろんのこと、商品販売/商品企画/プロモーション/情報発信などのサポートをし、自社や商品・サービスの価値を最大限引き出し、高収益化&高成約率できる販売の仕組みづくりを支援しています。ゴールは、収入と時間の両方を手に入れ、本業に集中できたり、豊かなライフスタイルを実現してもらうことです。「建築家との家づくり」「ハウスメーカー創業者による新事業」などの事業に携わり、宣伝・技術・営業・企画などの経験を積む。2013年6月より、住宅業界専門のマーケティング会社として独立。2014年10月~2015年3月まで業界新聞にて、歴代最年少執筆者として連載。工務店や建材メーカーの支援以外に、小規模事業者の経営者向けに経営・ブランディング・集客などを支援。2017年に東京から南房総に完全移住。