味気ない模型を賑やかに!遊び心をくすぐるテラダモケイ

模型を作るときに使いたいアイテムがあります。
デザイン系の設計事務所の方はご存知なアイテムだと思います。それは、、、

テラダモケイ

テラダモケイは、福永紙工株式会社とデザイナーであり建築家の寺田尚樹氏が展開するブランドであり、具体的な商品は、こちらです。

1/100建築模型用添景セット No.3 基本編

1/100建築模型用添景セット No.3 基本編

模型をより賑やかにしてくれる、紙製の建築模型用添景セットです。

品揃えは、ほとんどが100分の1ですが、50分の1も少しあります。また、人物や家具など様々な形が用意されているので、模型や図面の上に配置して、間取りや家具の配置などの検討にすごく役立ちますね。

 

組み立て方も動画で解説されています。

1/100 建築模型用添景セットの組み立て方

 

また、ポカリスエットとのコラボは見ごたえありますよ。

 

さらには、バスケ漫画の金字塔「スラムダンク」とのコラボも!

1/100建築模型用添景セットのテラダモケイから、あの「スラムダンク」が登場!

1/100建築模型用添景セットのテラダモケイから、あの「スラムダンク」が登場!

penでもその様子が紹介されています。

1/100建築模型用添景セットのテラダモケイから、あの「スラムダンク」が登場!|Pen

元々は、建築設計事務所などで、新人やアルバイトが手作業でつくっている作業を軽減させるために考えられたようなのですが、そこそこいい値段するので、結局ケチって使わない事務所ばかりというオチ(笑)

こういうアイテムは、うまく使いこなせば、味気ないスタディ模型も、いい雰囲気がでるのではないでしょうか。

オフィシャルサイトから購入できます。ぜひ使ってみてください。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。


工務店経営者に役立つ
  • ・お金のブロックパズル
  • ・利益を出すためのフローチャート
メルマガご登録者に、木造建築工事業(工務店)の黒字企業の経営指標(参考値)を当てはめた、ブロックパズルとフローチャートを差し上げています。


ご入力いただいたメールアドレスに、不定期メールマガジン『イエコトバ』をお届けいたします。不要な場合、いつでも解除できます。
 

1 個のコメント

  • ABOUTこの記事をかいた人

    井内智哉

    あなたにしかできない世界観のある家づくりを始めよう!そして、家を楽しむことを提案しよう!建材メーカー主導のモノの価値を訴求する家づくりではなく、「暮らしをモノで豊かにしようするのではなく、暮らしを精神的に豊かにする。」そんな考え方です。