見学会前夜、アクセス数が上がった?

自身のホームページやブログに

どの地域から、
どのくらいアクセスがあるのか
ご存知でしょうか?

この辺りの数字は、WEB集客を
より効果的にする上で欠かせません。

その数字を調べるには、
すでにご存知かもしれませんが、

これをサイトに埋め込んでおくのが、
無料で、一番簡単です。

————————————————
Google アナリティクス
⇒ http://www.google.com/intl/ja_jp/analytics/
————————————————

無料でかなり高機能なので、重宝します。

例えば、完成見学会などで、
チラシ広告を金曜日に巻いたとします。

すると・・・

うまくいく場合、金曜日の夜に
ホームページのアクセスが
上がりやすいのです。

Google アナリティクスを
埋め込んでおけば、

そういった数字を
把握することができるのです。

チラシに書いていた、
ホームページのへ誘導で、

興味がある人は、
ホームページを見てるのです。

チラシを見て、判断して、
ホームページを見て、判断して、
そして、現地へと来ます。

この流れを考えると、

チラシのクオリティも
上げなきゃいけないし、

ホームページのクオリティも
上げなきゃいけないことが、
よくわかります。

でも、この流れを経て、
やってきたお客さんは、

興味を持っている方だと、
いうことです。

見学会などイベント現地で、

ホームページを見たことが
あるかどうかの質問は、

接客初心者でも使える
鉄板な方法ですね。

Google アナリティクスの
始め方や使い方は、
検索するといっぱい出てきます。

難しいことではないので、
まだ使っていないなら、
ぜひ利用してみてください。


メールマガジンにてお伝えしています。

収入と時間の両方を手に入れ、本業に集中でき、豊かなライフスタイルが過ごせる“ひとり社長”を実現するメルマガ

 

ABOUTこの記事をかいた人

主に地方の“ひとり社長”に対して、集客はもちろんのこと、商品販売/商品企画/プロモーション/情報発信などのサポートをし、自社や商品・サービスの価値を最大限引き出し、高収益化&高成約率できる販売の仕組みづくりを支援しています。ゴールは、収入と時間の両方を手に入れ、本業に集中できたり、豊かなライフスタイルを実現してもらうことです。

「建築家との家づくり」「ハウスメーカー創業者による新事業」などの事業に携わり、宣伝・技術・営業・企画などの経験を積む。2013年6月より、住宅業界専門のマーケティング会社として独立。2014年10月~2015年3月まで業界新聞にて、歴代最年少執筆者として連載。工務店や建材メーカーの支援以外に、小規模事業者の経営者向けに経営・ブランディング・集客などを支援。2017年に東京から南房総に完全移住し、場所や時間にとらわれない自由な働き方を実現。