木のことをもっと知りたいなら要チェックです!

このイベントは、要チェックです。

9月5日から始まる「Timberize TOKYO 2020」
⇒ https://dtoac.com/blog/20140903/10276

4年前の前回、行きましたが、
「無料なのにここまで作りこんでるの?」
と思うぐらい、見応えがあります。

前回の様子はこちら

2010年5月に開催された「ティンバライズ建築展 -都市木造のフロンティア」
⇒ https://dtoac.com/blog/20140824/9971

当時、井内は、大断面の木造を
扱う会社に在籍してましたから、
勉強も兼ねて行きました。

印象強く残っているのは、
杉板の表面を見て、産地を当てるとか、
勉強になりましたね。

目がつまり具合とか、
赤白の微妙なバランスとか、
節や端節の有無など、

本やネットで違いを覚えられても、
実際、各産地の杉を見れる機会なんて、
なかなかないですから。

さらに興味深かったのが、

人間は木のことの
全てをわかっているわけでは
ないということ。

場所は東京・表参道ですが、

木造に興味がある方は、
ぜひ行ってみてはいかがでしょうか?

⇒ https://dtoac.com/blog/20140824/9971

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

【読者アンケート】今後の情報発信の参考にしたいので、あなたの情報を教えていただけると嬉しいです。

ご入力いただいたメールアドレスに、不定期メールマガジン『イエコトバ』をお届けいたします。不要な場合、いつでも解除できます。メルマガ解除後の再登録についてはこちらをご覧ください。

【家づくり『注文住宅3.0』とは?】

『注文住宅3.0』とは?

【提案する『家づくりの仕組み』とは?】

『家づくりの仕組み』とは?

 

ABOUTこの記事をかいた人

井内智哉

あなたにしかできない世界観のある家づくりを始めよう!そして、家を楽しむことを提案しよう!建材メーカー主導のモノの価値を訴求する家づくりではなく、「暮らしをモノで豊かにしようするのではなく、暮らしを精神的に豊かにする。」そんな考え方です。