写真や画像を使う一手間で大きく変わります。

住宅の場合、ホームページなど、
WEBサイトを作りこむ時、

ネットにある画像素材を
使うことは止めたほうがいいです。

できることなら、

家の写真や暮らしの写真など、
オリジナルな写真をとって使う方が、

他社との違いがはっきり出てきます。

とは言うものの、

ちょくちょく更新したいブログの場合、

手持ちのオリジナル画像だけでは、
適する画像が足りなくて、
画像を使うことが苦しい時があります。

ブログを書く時の写真・画像って、
一手間なので、するかしないかで、
記事の見栄えは大きく変わります。

やはり、テキストだけだと
読む気が起きにくいですね・・・

そんな時は手軽に使える、
こちらのサイトを、
使ってみてはいかがでしょう。

登録不要!クレジット表記不要!
海外の無料画像素材サイト14選
⇒ https://dtoac.com/blog/20140928/11056

井内もこの辺は雰囲気が好きで、
よく使っています。

http://www.imcreator.com/free
http://picjumbo.com/

日本の素材サイトもいいのですが、
ピンとくる画像や写真があまりないので、
海外のサイトのもの使っています。

会員登録がいらないので、
使おうと思ったその時に探せるのが
便利でいいですよ。

注意事項としては、
海外のサイトなので英語表記です。

また、無料素材ということもあり、
広告や有料素材への誘導もあります。

その辺りを注意してもらえば、
大丈夫ですね。

素材に困った時に使ってみてください。

⇒ https://dtoac.com/blog/20140928/11056

 

ABOUTこの記事をかいた人

主に地方の“ひとり社長”に対して、集客はもちろんのこと、商品販売/商品企画/プロモーション/情報発信などのサポートをし、自社や商品・サービスの価値を最大限引き出し、高収益化&高成約率できる販売の仕組みづくりを支援しています。ゴールは、収入と時間の両方を手に入れ、本業に集中できたり、豊かなライフスタイルを実現してもらうことです。

「建築家との家づくり」「ハウスメーカー創業者による新事業」などの事業に携わり、宣伝・技術・営業・企画などの経験を積む。2013年6月より、住宅業界専門のマーケティング会社として独立。2014年10月~2015年3月まで業界新聞にて、歴代最年少執筆者として連載。工務店や建材メーカーの支援以外に、小規模事業者の経営者向けに経営・ブランディング・集客などを支援。2017年に東京から南房総に完全移住し、場所や時間にとらわれない自由な働き方を実現。