建築のこころから住宅のこころへ繋がってほしい。

10月29日本日より、
国立近代建築資料館にて、

建築のこころ アーカイブにみる菊竹清訓展が
開催されています。

⇒ https://dtoac.com/blog/20141029/11696

巨匠・建築家なので、設計された建物は、
大きな建築物が多いですが、

住宅に対する考え方が
印象的に残っている方です。

「建築のこころ アーカイブにみる菊竹清訓展」
という題名ですが、

住宅のこころにつながってほしいと思います。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

【ブログ読者アンケートにご協力いただけると嬉しいです。】

ご入力いただいたメールアドレスに、不定期メールマガジン『イエコトバ』をお届けいたします。不要な場合、いつでも解除できます。メルマガ解除後の再登録についてはこちらをご覧ください。

【家づくり『注文住宅3.0』とは?】

『注文住宅3.0』とは?

【提案する『家づくりの仕組み』とは?】

『家づくりの仕組み』とは?

 

ABOUTこの記事をかいた人

井内智哉

あなたにしかできない世界観のある家づくりを始めよう!そして、家を楽しむことを提案しよう!建材メーカー主導のモノの価値を訴求する家づくりではなく、「暮らしをモノで豊かにしようするのではなく、暮らしを精神的に豊かにする。」そんな考え方です。