好きな住宅・建てたい住宅が、売れるとは限らない。

先日、少し昔の漫画、
「まじかる☆タルるートくん」を
読み漁ってました(笑)

井内が小学生の頃、
少年ジャンプで連載していた
漫画です。

その単行本の話の合間合間に、
作者である、江川達也氏による、

漫画家デビュー話が
書かれているのですが、

話の中で、

技術を身に付ける以上に、
「売れる」ことを
意識しなければいけない!

と気付くんですよね。

また、自分の好きな漫画を書くためにも、
まずは売れよう!とも意識するわけです。

そんな意識の中から生まれた
「まじかる☆タルるートくん」って、

今読んでも、少年心を
くすぐる内容なんですよね。

ジャンプのコンセプト
「友情・努力・勝利」に加え、

売れる漫画の要素も
盛り込んだ内容になっているわけです。

かわいいキャラとか、ファンタジーとか、
弱い主人公が段々強くなっていくとか、
ちょいエロとか・・・

こういう普遍的な売れる要素って、
今の漫画にも精通していますよね。

もちろん、マーケティングにも、
普遍的な法則はありますよ。

”不変かつ普遍の
マーケティング22の法則”

⇒ https://dtoac.com/blog/20141129/12446

ちなみに、江川達也氏は、
「まじかる☆タルるートくん」以降、
たいして売れてません(笑)

きっと、タルるートくんで余裕がでて、
自分の好きな漫画、書きたい漫画を
書くようになったからかもしれませんね(苦笑)

では、またメールします。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

【ブログ読者アンケートにご協力いただけると嬉しいです。】

ご入力いただいたメールアドレスに、不定期メールマガジン『イエコトバ』をお届けいたします。不要な場合、いつでも解除できます。メルマガ解除後の再登録についてはこちらをご覧ください。

【家づくり『注文住宅3.0』とは?】

『注文住宅3.0』とは?

【提案する『家づくりの仕組み』とは?】

『家づくりの仕組み』とは?

 

ABOUTこの記事をかいた人

井内智哉

あなたにしかできない世界観のある家づくりを始めよう!そして、家を楽しむことを提案しよう!建材メーカー主導のモノの価値を訴求する家づくりではなく、「暮らしをモノで豊かにしようするのではなく、暮らしを精神的に豊かにする。」そんな考え方です。