好きな住宅・建てたい住宅が、売れるとは限らない。

先日、少し昔の漫画、
「まじかる☆タルるートくん」を
読み漁ってました(笑)

井内が小学生の頃、
少年ジャンプで連載していた
漫画です。

その単行本の話の合間合間に、
作者である、江川達也氏による、

漫画家デビュー話が
書かれているのですが、

話の中で、

技術を身に付ける以上に、
「売れる」ことを
意識しなければいけない!

と気付くんですよね。

また、自分の好きな漫画を書くためにも、
まずは売れよう!とも意識するわけです。

そんな意識の中から生まれた
「まじかる☆タルるートくん」って、

今読んでも、少年心を
くすぐる内容なんですよね。

ジャンプのコンセプト
「友情・努力・勝利」に加え、

売れる漫画の要素も
盛り込んだ内容になっているわけです。

かわいいキャラとか、ファンタジーとか、
弱い主人公が段々強くなっていくとか、
ちょいエロとか・・・

こういう普遍的な売れる要素って、
今の漫画にも精通していますよね。

もちろん、マーケティングにも、
普遍的な法則はありますよ。

”不変かつ普遍の
マーケティング22の法則”

⇒ https://dtoac.com/blog/20141129/12446

ちなみに、江川達也氏は、
「まじかる☆タルるートくん」以降、
たいして売れてません(笑)

きっと、タルるートくんで余裕がでて、
自分の好きな漫画、書きたい漫画を
書くようになったからかもしれませんね(苦笑)

では、またメールします。

 

ABOUTこの記事をかいた人

主に地方の“ひとり社長”に対して、集客はもちろんのこと、商品販売/商品企画/プロモーション/情報発信などのサポートをし、自社や商品・サービスの価値を最大限引き出し、高収益化&高成約率できる販売の仕組みづくりを支援しています。ゴールは、収入と時間の両方を手に入れ、本業に集中できたり、豊かなライフスタイルを実現してもらうことです。

「建築家との家づくり」「ハウスメーカー創業者による新事業」などの事業に携わり、宣伝・技術・営業・企画などの経験を積む。2013年6月より、住宅業界専門のマーケティング会社として独立。2014年10月~2015年3月まで業界新聞にて、歴代最年少執筆者として連載。工務店や建材メーカーの支援以外に、小規模事業者の経営者向けに経営・ブランディング・集客などを支援。2017年に東京から南房総に完全移住し、場所や時間にとらわれない自由な働き方を実現。