撮影するにも知識は必要!

おっ!と、目に留まった動画です。

現場を動画でこんな風に
表現するのもいいですね。

⇒ https://dtoac.com/blog/20150102/13487

この撮り方は、
「タイムラプス」という機能で、

iPhoneでも簡単に
撮影できるようになりましたよね。

井内も何かで試しに
撮ってみようと思います。

最近では写真撮影も
iPhoneです。

昔はリコーのGRで
広角レンズなども装備して、

撮影してたりしてたのですが、
もう最近ではさっぱりです(笑)

一眼レフなんて、個人的はもう
使わないだろうなと思っていますが、

住宅を撮影するカメラとしては
外し難いアイテムですよね。

このカメラ講座、基本的なところを
しっかり押さえていて、わかりやすいですよ。

⇒ https://dtoac.com/blog/20150103/13514

参考にしてみてください。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

【ブログ読者アンケートにご協力いただけると嬉しいです。】

ご入力いただいたメールアドレスに、不定期メールマガジン『イエコトバ』をお届けいたします。不要な場合、いつでも解除できます。メルマガ解除後の再登録についてはこちらをご覧ください。

【家づくり『注文住宅3.0』とは?】

『注文住宅3.0』とは?

【提案する『家づくりの仕組み』とは?】

『家づくりの仕組み』とは?

 

ABOUTこの記事をかいた人

井内智哉

あなたにしかできない世界観のある家づくりを始めよう!そして、家を楽しむことを提案しよう!建材メーカー主導のモノの価値を訴求する家づくりではなく、「暮らしをモノで豊かにしようするのではなく、暮らしを精神的に豊かにする。」そんな考え方です。