建築家嫌いではないですよ。

「井内さんって、建築家嫌いなんですか?」

このメルマガやブログを
読んでらっしゃる方から、

たまにそんな質問をいただくことがあります。

チクリとさす記事、
たまに書きますからね(笑)

実は、嫌いということはありません。

・・・好きということもないですが(笑)

でも、こういった取り組みとかは
すごく良いと思っています。

⇒ https://dtoac.com/blog/20150407/15618

建築って、主観と客観の両方を
鍛えることができるので、

子供の頃に学んでおくと、
その後様々なことに活かせる
と思っています。

こういうことって、

最前線で家づくりに方には
どんどん取り組んでいってほしいですね。

なぜなら、人に教えたり、
伝えたりする経験をすると、

必ず自分の糧になるからです。

ましてや相手が子どもなら、
よりわかりやすく伝えるはずです。

そうすると、伝えるチカラも
つきやすいですよね。

伊東さんの「子ども建築塾」を参考に、
自分なりのカリキュラムを作ってみるのも
いいかもしれませんね。

⇒ https://dtoac.com/blog/20150407/15618

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

【ブログ読者アンケートにご協力いただけると嬉しいです。】

ご入力いただいたメールアドレスに、不定期メールマガジン『イエコトバ』をお届けいたします。不要な場合、いつでも解除できます。メルマガ解除後の再登録についてはこちらをご覧ください。

【家づくり『注文住宅3.0』とは?】

『注文住宅3.0』とは?

【提案する『家づくりの仕組み』とは?】

『家づくりの仕組み』とは?

 

ABOUTこの記事をかいた人

井内智哉

あなたにしかできない世界観のある家づくりを始めよう!そして、家を楽しむことを提案しよう!建材メーカー主導のモノの価値を訴求する家づくりではなく、「暮らしをモノで豊かにしようするのではなく、暮らしを精神的に豊かにする。」そんな考え方です。