伝え方とポジショニングが上手い人です。

先日のTBSの金スマ、観ましたか?

「人生がときめく片付けの魔法」で
有名な、こんまりさんこと、
近藤麻理恵さんの特集でした。

こんまりさんの、収納ノウハウには、
正直、あまり興味がないのですが(笑)

”伝え方”と”ポジショニング”が上手く、
とても参考になります。

——————–
近藤麻理恵さんは
”伝え方”と”ポジショニング”が上手い!
⇒ https://dtoac.com/blog/20150517/16760
——————–

最近は、片付けノウハウも頭打ちで、

ノウハウが頭打ちになると、

よりわかりやすく伝えることが
求められてきます。

これって、家づくりも同じで、

家づくりのノウハウは、正直、頭打ちで
画期的なことなんてないですよね。

ですが、専門家や技術者は
より優れたノウハウや技術を求めたがるので、

どんどん複雑になっていて、結局、伝わらなくなり、
一般の方と距離ができてしまうんです。

最新の技術やノウハウも大事ですが、
最新でなくても、最高の家は作れるはずです。

家を建てる方に施主にとって、
最高の家づくりとは何なのか?

伝えていく必要がありますよね。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

【ブログ読者アンケートにご協力いただけると嬉しいです。】

ご入力いただいたメールアドレスに、不定期メールマガジン『イエコトバ』をお届けいたします。不要な場合、いつでも解除できます。メルマガ解除後の再登録についてはこちらをご覧ください。

【家づくり『注文住宅3.0』とは?】

『注文住宅3.0』とは?

【提案する『家づくりの仕組み』とは?】

『家づくりの仕組み』とは?

 

ABOUTこの記事をかいた人

井内智哉

あなたにしかできない世界観のある家づくりを始めよう!そして、家を楽しむことを提案しよう!建材メーカー主導のモノの価値を訴求する家づくりではなく、「暮らしをモノで豊かにしようするのではなく、暮らしを精神的に豊かにする。」そんな考え方です。