見込み客の代わりに●●●●をするという気持ちが必要

集客のために、

ブログでもメルマガでも
何かを書こうという気持ちがあっても、

何を書いていいかわからない
という方は多いと思います。

でも、

ブログやメルマガを書くことって、
不思議と、

「誰よりも、たくさん情報を捉えて、
いち早く発信することが必要である。」

という大きな誤解があります。

そういうところで勝負していたら、
気持ちも磨り減り、まず続きません。

また、

「とりあえず、家のことを書いたらいい」
というのも、まぁそうなんですが、

それも続かなくなる危ない考え方です。

ポイントとなる点を、
少し掘り下げて書いています。

⇒ https://dtoac.com/blog/20150712/18374

参考にしてみてください。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

【ブログ読者アンケートにご協力いただけると嬉しいです。】

ご入力いただいたメールアドレスに、不定期メールマガジン『イエコトバ』をお届けいたします。不要な場合、いつでも解除できます。メルマガ解除後の再登録についてはこちらをご覧ください。

【家づくり『注文住宅3.0』とは?】

『注文住宅3.0』とは?

【提案する『家づくりの仕組み』とは?】

『家づくりの仕組み』とは?

 

ABOUTこの記事をかいた人

井内智哉

あなたにしかできない世界観のある家づくりを始めよう!そして、家を楽しむことを提案しよう!建材メーカー主導のモノの価値を訴求する家づくりではなく、「暮らしをモノで豊かにしようするのではなく、暮らしを精神的に豊かにする。」そんな考え方です。