建てたら住む、作ったら使いこなす。

このところ、ブログで、

ホームページにおける、
中身の充実さの必要性を
書いています。

—過去記事——————–

住宅WEB集客は、充実した中身を
見込み客に確実に届けることを繰り返そう!
⇒ https://dtoac.com/blog/20150708/18263

ブログ以外で家のことを
伝えるスキルを身に付けてみよう!
⇒ https://dtoac.com/blog/20150723/18595

————————————

そして先日、
こんな記事も公開しています。

————————————
人を集める手段がなければ、
ホームページは集客に機能しない!?
⇒ https://dtoac.com/blog/20150727/18647
————————————

正直な話、住宅は、

つくりっぱなしの
WEBサイト単体だけで、

集客できる時代では
なくなってきています。

だからこそ、

運営者に最低限のスキルが
求められてきます。

プロ級でなくていいんです。
基本ができる程度で十分なのです。

ざっくり挙げると・・・

・撮影スキル(写真や動画)

・取材スキル(お客様の声インタビューなど)

・制作スキル(チラシ、ニュースレターなど)

・書くスキル(ブログ)

・動画の制作スキル

・SNSの活用

・メルマガの活用

・イベントの企画

・・・といったところでしょう。

参考にしてみてください。

家は建てたら住んだ方がいいように、
作ったら使いこなせた方がいいですよね。

工務店・リフォーム店向け/新規客を引き寄せるVIP顧客の集め方

このレポートに書かれてある方法を試してみてください。これであなたも集客成果を変えることができます。
 

ABOUTこの記事をかいた人

主に(目安:注文住宅5~10棟+リフォーム&リノベーションの安定的な受注を目指す、売上3億未満の工務店経営者向け)に対して、集客はもちろんのこと、商品販売/商品企画/プロモーション/情報発信などのサポートをし、自社や商品・サービスの価値を最大限引き出し、高収益化&高成約率できる販売の仕組みづくりを支援しています。ゴールは、収入と時間の両方を手に入れ、本業に集中できたり、豊かなライフスタイルを実現してもらうことです。「建築家との家づくり」「ハウスメーカー創業者による新事業」などの事業に携わり、宣伝・技術・営業・企画などの経験を積む。2013年6月より、住宅業界専門のマーケティング会社として独立。2014年10月~2015年3月まで業界新聞にて、歴代最年少執筆者として連載。工務店や建材メーカーの支援以外に、小規模事業者の経営者向けに経営・ブランディング・集客などを支援。2017年に東京から南房総に完全移住。