レベルが均一化するからこそ、圧倒的な何かかプラスαの価値が必要!

仕事の時に、雨の音を掛けるのが結構好きなので、以前紹介したようなWEBサイトを活用したりしています。

さらには、こちらのサイトもオススメです。

lumit.me_

無料で音楽聴き放題のすごくいいサービスなんですが、このサービスは、インディーズの楽曲ばかりを使ってるので、JASRAC登録してないようです。だから、利用に応じて支払いをしなくてもいいわけです。

通常、大半のメジャーな音楽はJASRACに登録されているので、店舗のBGMなどに使用したら、JASRACへの支払いをしなければいけません。多分ですが、住宅関係でも、ショールームとかイベントとかでも使用したら、商用利用になるので、支払いをしなければいけないはずです。普通に社内で掛ける分には問題ないでしょうが・・・

その辺りを気にせず使えるのが、Lumitのサイトってことです。歌ありインストあり、ロックあり、リラックス系ありで、曲数も何百曲あるので、もしかしたら、お気に入りのミュージシャンが見つかるかもしれませんよ。

 

音楽のレベルが均一化していきている

それで、さっそく聞いてみたんですが、全体的のどの曲もレベルが高いんですよ。でも、だからといって曲を買おうという気にはならないのです(笑)なんだか、音楽が売れなくなった理由がわかった気がします。皆それなりにレベルが高いんですもん、圧倒的な何かがないと、音楽だけで売れていくのは無理ですね(笑)

・・・このパターンって、住宅業界でも起きてるんですよね。

皆それなりに、良いデザイン、良い施工、良い素材だったりするわけですから、そりゃ選ぶ方もどこにしていいかわからないくなりますよね。賃貸の性能だって、高額家賃でなくても、それなりに良いレベルのものが、たくさんあるわけですから、わざわざ家を購入する必要があるのか?と思っても、不思議じゃないですね。

他を圧倒する何かがない以上、プラスαの価値を生み出していかないかぎり、間違いなく集客には苦しみますね。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

【ブログ読者アンケートにご協力いただけると嬉しいです。】

ご入力いただいたメールアドレスに、不定期メールマガジン『イエコトバ』をお届けいたします。不要な場合、いつでも解除できます。メルマガ解除後の再登録についてはこちらをご覧ください。

【家づくり『注文住宅3.0』とは?】

『注文住宅3.0』とは?

【提案する『家づくりの仕組み』とは?】

『家づくりの仕組み』とは?