そこに雪はあるか。スノーレジャーの定番CMになった「JR SKISKI」

昨年取り上げました、JR東日本のスノーレジャーへの誘引キャンペーン「JR SKISKI」。今回も、またもや同じ戦略ですね。美人や可愛い女性を主役にした視点で描いた、「スキーに行くと、こんなことがあるよ。」っていうことをイメージさせてくれるCMです。

もはやこのシリーズ、ブランド化してます。2012年度から同じテーマで毎年続けたことが、視聴者の頭の中を上手いこと奪っていきましたね。

そこに雪はあるか。スノーレジャーの定番CMになった「JR SKISKI」

住宅にも活かそう!自分を投影させる訴求力の高いJR SKI SKIのCM

2015年3月13日

昨年と一味違うのが、今回はキャンペーン初のWヒロインで、リハウスガールとしても起用されていた山本舞香さんと、平愛梨さんの妹である平祐奈さんの起用です。タイプの違う2人なので、ターゲット世代の男は、間違いなく「どっち派?」ってなりそうですね。

そこに雪はあるか。スノーレジャーの定番CMになった「JR SKISKI」

山本舞香さん

そこに雪はあるか。スノーレジャーの定番CMになった「JR SKISKI」

平祐奈さん

あと、ストーリーがあるこういう雰囲気の映像って、結構メイキングが活きるんですよ。本編の深みを作ってくれるみたいな。また、見ていただくとわかりますが、本格的な映像は見えないところで沢山の人が動いています。だから、費用も掛かるんですね。

ちなみに、今年度は暖冬で雪不足らしいので、それでキャッチコピーも「そこに雪はあるか」なのでしょうか???


メールマガジンにてお伝えしています。

収入と時間の両方を手に入れ、本業に集中でき、豊かなライフスタイルが過ごせる“ひとり社長”を実現するメルマガ

 

ABOUTこの記事をかいた人

主に地方の“ひとり社長”に対して、集客はもちろんのこと、商品販売/商品企画/プロモーション/情報発信などのサポートをし、自社や商品・サービスの価値を最大限引き出し、高収益化&高成約率できる販売の仕組みづくりを支援しています。ゴールは、収入と時間の両方を手に入れ、本業に集中できたり、豊かなライフスタイルを実現してもらうことです。

「建築家との家づくり」「ハウスメーカー創業者による新事業」などの事業に携わり、宣伝・技術・営業・企画などの経験を積む。2013年6月より、住宅業界専門のマーケティング会社として独立。2014年10月~2015年3月まで業界新聞にて、歴代最年少執筆者として連載。工務店や建材メーカーの支援以外に、小規模事業者の経営者向けに経営・ブランディング・集客などを支援。2017年に東京から南房総に完全移住し、場所や時間にとらわれない自由な働き方を実現。