ホームページにFlashを使ってはいけない。Flashの利用率、2014年21%→2015年6%に激減!

一昔前だと、AdobeのFlashをホームページとかに組み込んでいるところが多かったですが、最近では少なくなりました。

世界のメディアフォーマットに関するレポートによると、2015年のインターネット上のビデオフォーマットとしてFlashが使われた割合は21%。そして、2015年には6%とのこと。

つまり、Flash自体、どんどん使われなくなってきています。
2年以内にはFlashの利用はなくなるのでは?との予測も出ています。

flash_windows

以前も、関連した内容を取り上げていますが、基本的にスマートフォンはすべてFLASH非対応なので、表示されないんですよね。スマホからの集客を考えると、使用してはいけないってことです。

Googleからの警告!スマホアクセスにFlashは×!

2013.06.13

ちなみに、住宅業界だと、カッコつけてるサイトにFlashの利用率が高かったです(笑)

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

【読者アンケート】今後の情報発信の参考にしたいので、あなたの情報を教えていただけると嬉しいです。

ご入力いただいたメールアドレスに、不定期メールマガジン『イエコトバ』をお届けいたします。不要な場合、いつでも解除できます。メルマガ解除後の再登録についてはこちらをご覧ください。

【家づくり『注文住宅3.0』とは?】

『注文住宅3.0』とは?

【提案する『家づくりの仕組み』とは?】

『家づくりの仕組み』とは?