Casa BRUTUS No. 192『全部買えます! 美しい日用品ストア開店!』

Casa BRUTUSの最新号が発売されています。

今回の特集は、「美しい日用品」ということで、フランス、ドイツ、アメリカを巡って買い付けてきた新しい日用品300点を誌面で紹介するとともに、期間限定のオンラインショップ〈カーサ ブルータス ジェネラルストア〉ですべて販売する内容になっています。

カーサ ブルータス ジェネラルストアは、〈GENERAL VIEW〉のウェブサイト内に2月17日 12時オープン予定とのこと。

Casa BRUTUS No. 192『全部買えます! 美しい日用品ストア開店!』 Casa BRUTUS No. 192『全部買えます! 美しい日用品ストア開店!』 Casa BRUTUS No. 192『全部買えます! 美しい日用品ストア開店!』 Casa BRUTUS No. 192『全部買えます! 美しい日用品ストア開店!』

●KITCHEN 質実剛健で美しいキッチン用品。
・Wilhelm Wagenfeld/バウハウス流を貫くデザイナー。
・MITROPA/旧東ドイツの食堂車の食器類。
・Lufthansa/厳格で美しい機内食用カトラリー。
・ja!/ドイツのスーパーが展開する日用品。

●HEALTH 明快で潔いヘルスケア用品。
・USE/視覚障害者が作るブラシ工房探訪。
・HEMA/オランダ発の日用品チェーン店。

●TOOLS 佇まいが新鮮な日用道具の数々。
・TOTE BAG/メッセージ性のあるトート。
・GLOBAL PARTNER/大胆なパッケージが魅力の日用雑貨。
・HELLWEG/ベルリンの巨大ホームセンター探訪。

●STORAGE 業務用の良さが凝縮された収納用品。
・ULINE/全米にオフィスサプライを通信販売。
・RINGOPLAST/ドイツのコンテナ工場探訪。

●DESK 伝統的でベーシックな文房具。
・BRAUN/現在も影響力を持つデザインの名品。

 


メールマガジンにてお伝えしています。

収入と時間の両方を手に入れ、本業に集中でき、豊かなライフスタイルが過ごせる“ひとり社長”を実現するメルマガ

 

ABOUTこの記事をかいた人

主に地方の“ひとり社長”に対して、集客はもちろんのこと、商品販売/商品企画/プロモーション/情報発信などのサポートをし、自社や商品・サービスの価値を最大限引き出し、高収益化&高成約率できる販売の仕組みづくりを支援しています。ゴールは、収入と時間の両方を手に入れ、本業に集中できたり、豊かなライフスタイルを実現してもらうことです。

「建築家との家づくり」「ハウスメーカー創業者による新事業」などの事業に携わり、宣伝・技術・営業・企画などの経験を積む。2013年6月より、住宅業界専門のマーケティング会社として独立。2014年10月~2015年3月まで業界新聞にて、歴代最年少執筆者として連載。工務店や建材メーカーの支援以外に、小規模事業者の経営者向けに経営・ブランディング・集客などを支援。2017年に東京から南房総に完全移住し、場所や時間にとらわれない自由な働き方を実現。