木の香りを堪能できる!長野県の国産材、カラマツ・スギ・ヒノキを使った和アロマ

長野県の森林を守りたい!日本のアロマの魅力を広めたい!アロマで日本を元気にしたいと思いから、表参道でアロマテラピーのスクール、アロママッサージサロンを運営しているアロマギフトの市井さんが、カラマツ、スギ、ヒノキを使ったアロマ製品開発の支援を募っています。

『アロマテラピー』とはアロマ(芳香)とテラピー(療法)を合わせた造語で、文字通り「芳香療法」のことです。 植物が持つ有効成分が凝縮された精油の香りで、心身の不調を癒す効果が期待されています。
木の香りを堪能できる!長野県の国産材、カラマツ・スギ・ヒノキを使った和アロマ

長野の林業再生!カラマツ、スギ、ヒノキを使ったアロマ製品開発プロジェクト

起案者の市井さんは、以前も、石川県の能登ヒバを使ったアロマオイル開発プロジェクトで、支援を募ってらっしゃいました。

木の香りを堪能できる!長野県の国産材、カラマツ・スギ・ヒノキを使った和アロマ

FAAVO石川 能登ヒバのアロマオイル開発プロジェクト

カラマツ・スギ・ヒノキといった国産材を使ったアロマ、いいですね。個人的には、ヒバやスギの香りが好きです。ヒノキはちょっと苦手(笑)

木の香りを堪能できる!長野県の国産材、カラマツ・スギ・ヒノキを使った和アロマ

容器はシンプルで男っぽいので、女性受けする容器にして、モデルさんとかに使ってもらって、上手く巻き込んだら、一気に普及するような気がします。木の香りは好きな人は好きですからね。


メールマガジンにてお伝えしています。

収入と時間の両方を手に入れ、本業に集中でき、豊かなライフスタイルが過ごせる“ひとり社長”を実現するメルマガ

 

ABOUTこの記事をかいた人

主に地方の“ひとり社長”に対して、集客はもちろんのこと、商品販売/商品企画/プロモーション/情報発信などのサポートをし、自社や商品・サービスの価値を最大限引き出し、高収益化&高成約率できる販売の仕組みづくりを支援しています。ゴールは、収入と時間の両方を手に入れ、本業に集中できたり、豊かなライフスタイルを実現してもらうことです。

「建築家との家づくり」「ハウスメーカー創業者による新事業」などの事業に携わり、宣伝・技術・営業・企画などの経験を積む。2013年6月より、住宅業界専門のマーケティング会社として独立。2014年10月~2015年3月まで業界新聞にて、歴代最年少執筆者として連載。工務店や建材メーカーの支援以外に、小規模事業者の経営者向けに経営・ブランディング・集客などを支援。2017年に東京から南房総に完全移住し、場所や時間にとらわれない自由な働き方を実現。