岡山に猫専用アパート?暮らしに趣味や好みを優先する方は確実に増えている!

岡山に猫専用アパートが出来たみたいですね。「岡山に猫専用アパート」という記事を見て、どこかで見たことある顔だと思ったら、元同僚でした。

岡山市中区内に4月、猫と暮らせるアパート「NEKOHAKO」(岡山市中区中井)が登場した。

okayama.keizai.biz_headline_296_

岡山経済新聞

築40年で、しばらく入居がなかった2階建てのアパートを1~2階吹き抜けの空間にリノベーションし、リビングの真ん中に大きなキャットタワーを設置して、猫好きな方に向けた賃貸に変えたようですね。

何気に岡山経済新聞のアクセスランキング一位取ってるし(笑)

岡山経済新聞のアクセスランキング

岡山経済新聞のアクセスランキング

以前も取り上げましたが、高機能よりも趣味や好みを優先する方達って、確実に増えていますよ。猫市場は半端ないですから(笑)地方の設計事務所の方は狙い目かも?

日本の住まいは高機能よりも趣味や好みを求めている?

2016年4月21日

ただ賃貸だと、人口の少ない地方の場合、絞り込みとのバランスを間違えると、採算の問題も出てきますからね・・・そのため、チャレンジをしないオーナーも多いでしょう。だからこそ、新しい切り口はチャンスなんですけどね。

決して、高機能がダメなわけではないのですが、日本の高機能って「個性」がないんですよね・・・趣味や好みをカタチにすることを見せていく方が、「個性」が伝わりやすいってことです。

「個性」と「信頼」をオリジナルな情報で届けるから集客できるホームページに育つ!

2016年4月21日

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

工務店経営者の方はメルマガを読んでみてください。

メルマガだけの工務店経営者向けのコンテンツ(お金の話が中心)を定期的に配信する他、
セミナーや勉強会のご案内など、一足先にお知らせいたします。

登録・購読は無料です。ご入力いただいたメールアドレスに、メールマガジン『イエコトバ』をお届けいたします。不要な場合、いつでも解除できます。

メルマガは「@dtoac.com」より配信されます。迷惑メールフィルタをお使いの方は、ドメイン許可をお願いします。
 

ABOUTこの記事をかいた人

井内智哉

設計事務所勤務時に、建築家ネットワーク会社・アーキテクツ・スタジオ・ジャパン(ASJ)とのコラボしたブランド住宅「AROS」の全国展開に宣伝・広告として携わる。ミサワホーム創業者の三澤千代治氏の新事業・200年住宅「HABITA」の立ち上げから携わり、宣伝・技術・営業・企画などの経験を積む。後に全国の地域工務店200社以上を束ねる住宅のフランチャイズ事業にまで成長。その後、デザイン住宅を軸にした注文住宅の事業「ソラマド」の全国展開に携わる。WEB集客やコミュニティの構築、関東・東海地域の市場開発、提携工務店への研修など、年間150棟ほどの住宅設計のマーケティングサポートを行う。また2013年1月、同社にて新規事業のDIY・リノベーションを提案するお店を立ち上げる。2013年6月より、住宅業界専門のネットマーケティングコーチとして独立。工務店フランチャイズ本部や同業他社とも連携し、地域工務店のサポートや研修などを経て、年間棟数20棟未満の小規模工務店の経営者向けにノウハウやコンテンツを提供している。2014年10月~2015年3月まで日本住宅新聞にて、歴代最年少執筆者として連載。