室内で育てる提案はいかが?IKEAが調査した室内で植物を育てている人60%というデータ

北欧のデザイン家具で有名なIKEAが、2015年に世界8都市の8,500人を対象に、キッチンでの習慣について理解を深めるための調査を行い、その結果、調査参加者の60パーセントが、室内で野菜や花などの植物を育てているという結果があったとのこと。

「半数以上が、室内で植物を育てている」というデータは、暮らしを提案する上で良いヒントになりますよね。IKEAでは、このデータをもとに、小さな水耕ガーデニングキット「Krydda/Vxer」を生み出しています。

7カ月すると、ハーブやレタス、チンゲンサイ、チャードなどが育ち、直接摘んで皿に取ることができる、LED照明を活用した水耕ガーデニングキットです。

室内ガーデニングを求める方は一定層いますし、外での栽培は悪い人が盗んだりしますからね(笑)暮らしの提案のひとつとして、室内で育てる提案をやってみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。


【期間限定】初心者にお勧めの集客方法をプレゼント

集客したいから熱心にブログやSNSを頑張っているのに、「集客の成果が出ない」と悩んでいませんか?

地方の真面目な事業主が、集客と販売を成功させるための“王道で初歩的で初心者向けの方法”を、期間限定で無料プレゼントします!

ブログ投稿やSNS投稿など、無料集客に時間を費やすのではなくて、初心者に最も簡単で、効果の出る集客方法を知りたくありませんか?

 

ABOUTこの記事をかいた人

「建築家との家づくり」「ハウスメーカー創業者による新事業」などの事業に携わり、宣伝・技術・営業・企画などの経験を積む。2013年6月より、住宅業界専門のマーケティング会社として独立。2014年10月~2015年3月まで業界新聞にて、歴代最年少執筆者として連載。工務店や建材メーカーの支援以外に、小規模事業者の経営者向けに経営・ブランディング・集客などを支援。2017年に東京から南房総に完全移住し、場所や時間にとらわれない自由な働き方を実現。