体験に勝る学習はない!キッチンを提案するなら料理をしよう。

国際社会調査プログラム(ISSP)の調査による、「日本人の夫は“世界一”家事育児をしない」という結果を受けて、佐賀・宮崎・山口の3県の知事が、妊婦になって生活をすることに挑戦しています。

九州・山口地域の男性は、家事関連に携わる時間が全国平均より短いという結果も出ているようですよ(笑)

体験に勝る学習はない!キッチンを提案するなら料理をしよう。

知事が妊婦に|九州・山口 ワーク・ライフ・バランス推進キャンペーン

「妊婦さんの時にどう過ごせるかということが、極めて重要で、子育ての第一歩は妊娠中だという意識になりました。」
「子どもを産む、そして家事をする女性の大変さが、実感できましたので、もっともっと優しくしなきゃなぁと思います。」
「妻がこうやって何ヶ月もこの状態でやったのかと思うと、本当に感謝の気持ちでいっぱいになりました。」

と、体験した知事の感想です。

頭ではわかっていても、実際に体験しないとわからない

論より証拠じゃないですけど、体験に勝る学習はないですよね。

「日本人の夫は“世界一”家事育児をしない」という、国際社会調査プログラム(ISSP)が実施した調査結果に加え、九州・山口地域の男性は、家事関連に携わる時間が全国平均より短く、妻は夫に比べると約7倍働いているという結果も出ているようです。

そんな状況を改善するために、九州・山口の各県と経済界がひとつになり「九州・山口 ワーク・ライフ・バランス推進キャンペーン」を実施し、「仕事と生活の両立」を大切にすること、また、子育てに優しい職場づくりを推進しているとのこと。

推進キャンペーンには、「いつも仕事で忙しい父が、家族のために、はじめての“お弁当づくり”に挑戦!」という企画も行っています。

料理をやったことのない人は、料理の価値を知らないですからね・・・

住宅業界で言うなら、料理をしたことのない人は、価値あるキッチンを提案できないですよ。デザインや機能、性能などそんなところにしか目が行きません。それらも大事ですけど、キッチンを使ってないと気付かない、もっと大事な価値もありますよ。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。


【期間限定】初心者にお勧めの集客方法をプレゼント

集客したいから熱心にブログやSNSを頑張っているのに、「集客の成果が出ない」と悩んでいませんか?

地方の真面目な事業主が、集客と販売を成功させるための“王道で初歩的で初心者向けの方法”を、期間限定で無料プレゼントします!

ブログ投稿やSNS投稿など、無料集客に時間を費やすのではなくて、初心者に最も簡単で、効果の出る集客方法を知りたくありませんか?

 

ABOUTこの記事をかいた人

「建築家との家づくり」「ハウスメーカー創業者による新事業」などの事業に携わり、宣伝・技術・営業・企画などの経験を積む。2013年6月より、住宅業界専門のマーケティング会社として独立。2014年10月~2015年3月まで業界新聞にて、歴代最年少執筆者として連載。工務店や建材メーカーの支援以外に、小規模事業者の経営者向けに経営・ブランディング・集客などを支援。2017年に東京から南房総に完全移住し、場所や時間にとらわれない自由な働き方を実現。