『住宅業界のインターネット成功戦略』から『イエコトバ』へ変更しました。

サイト名を『住宅業界のインターネット成功戦略』から『イエコトバ』へ変更しました。家の言葉という意味だけでなく、言葉=コトバを、モノからコトへの「コト」と、場の「バ」にも掛けています(笑)メールマガジンのタイトルはすでに「イエコトバ」と名付けていますが、順にSNSも変えていきます。

サイトの説明文は「あなたにしかできない世界観のある家づくりを始めよう!そして、家を楽しむことを提案しよう!」という風にしています。確定したものではないのですが、「家を楽しむ」ということも、世界観のある家づくりには必要なことなので、盛り込みました。

旧名から新名に変えているのは、マーケティング視点で考えたら、本来ならやらない方がいいんです。旧名は、「住宅業界」「インターネット」「成功」「戦略」とか、キーワードになる語句が盛り込まれていて、検索対策も考えたネーミングにしていました。つまり、ぱっと見て何のサイトかわかりやすいわけです。

王道を考えたら、旧名の方がいいんですが・・・

ノウハウ主導との決別

以前も書きましたが、ノウハウ型の支援は限界が来ていると感じています。というより、考え方自体が古くなってきています。ノウハウ主導だと、FREE戦略というのがマーケティング界隈では流行っています。これは、有料レベルのものを無料で公開し、マネタイズのタイミングをずらし、その後に繋げるってことです。

ですが、ノウハウを無料で公開すると、「やり方」視点になり、小手先のことしかしないようになっていきます。良かれと思ってやっていることが、あなたをダメにしてしまうんだなと思ったわけです。もちろん、集客ノウハウやマーケティングも最低限のスキルは必要です。だから、時にはプロモーションで無料公開はするかもしれませんが、通常はもうないですね。

また、私も含め、周りの人もそうなのですが、お金を払わずに、無料のノウハウや情報だけを学んで、上手くいった人はまずいないですね。これは、そのノウハウや情報がダメというよりは、本気で取り組まないことが原因に挙げられます。無料の情報はどんなに濃い情報でも、見る側も流し見程度でじっくりは見ません。人はお金を払わないと本気で取り組むことができないのです。お金を払ってまでやろうと思う気持ちがなければ、続きませんし、やらないから結果に繋がらないのです。

・・・ということを、この本を書いていた時に思ったわけです。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

【読者アンケート】今後の情報発信の参考にしたいので、あなたの情報を教えていただけると嬉しいです。

ご入力いただいたメールアドレスに、不定期メールマガジン『イエコトバ』をお届けいたします。不要な場合、いつでも解除できます。メルマガ解除後の再登録についてはこちらをご覧ください。

【家づくり『注文住宅3.0』とは?】

『注文住宅3.0』とは?

【提案する『家づくりの仕組み』とは?】

『家づくりの仕組み』とは?