写真を目立たせる加工方法を試してみました。

写真をそのままのクオリティで使えるにこしたことはないのですが、写真を目立たせる加工方法として、彩度を落として渋く見せたり、コントラストを高めてクールに魅せるなど、いろいろとあります。

最近は、HDR(Hign Dynamic Range)が普及してきたので、通常の写真よりくっきりとした絵画の様な感じの写真が簡単にできるようになってきています。

写真を目立たせる加工方法を試してみました。

HDR写真例

HDR写真の雰囲気は好きなんですが、クールさや渋さのクセが強いんですよね(笑)ただ、HDR自体の加工効果は素晴らしいので、その設定等をアレンジすると、結構使えます。

提案している家の雰囲気にも関連するでしょうが、最近、彩度を高める写真にハマっていますので、下記のような雰囲気の写真をテスト的につくったりしています。

写真を目立たせる加工方法を試してみました。

雰囲気は、若干アニメ寄りな感じがしますが、空の青色や、木などの茶色、壁の白色は、映えますね。(ちょっと彩度が強すぎたかも・・・)

とりあえず忘備録として、フォトショップの設定数値を記載しておきます。

色調補正 → HDRトーン

  • 半径:80px前後
  • 強さ:0.7前後
  • ガンマ:0.3前後
  • 露出光:1.5前後
  • ディテール:30%前後
  • シャドウ:-100%
  • ハイライト:100%
  • 自然な彩度:15~80%
  • 彩度:10~20%

フィルタ → ぼかし(表面)

  • 半径:10~25pixel
  • レベル:10~25

輪郭がぼける場合

  • レイヤーを複製する
  • 複製したレイヤーに、「表現手法 → 輪郭検出」
  • 乗算で透明度20~40%でかぶせる
写真を目立たせる加工方法を試してみました。 写真を目立たせる加工方法を試してみました。

数値をいろいろと試してみましたが、元画像の質にもかなり影響を受けますね。微調整は必要です。全体的に明るい写真が向いてますが、人物には適してなかったです。

コツがつかめたら、スマホのアプリでもやってみようかと・・・

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。


【期間限定】初心者にお勧めの集客方法をプレゼント

集客したいから熱心にブログやSNSを頑張っているのに、「集客の成果が出ない」と悩んでいませんか?

地方の真面目な事業主が、集客と販売を成功させるための“王道で初歩的で初心者向けの方法”を、期間限定で無料プレゼントします!

ブログ投稿やSNS投稿など、無料集客に時間を費やすのではなくて、初心者に最も簡単で、効果の出る集客方法を知りたくありませんか?

 

ABOUTこの記事をかいた人

「建築家との家づくり」「ハウスメーカー創業者による新事業」などの事業に携わり、宣伝・技術・営業・企画などの経験を積む。2013年6月より、住宅業界専門のマーケティング会社として独立。2014年10月~2015年3月まで業界新聞にて、歴代最年少執筆者として連載。工務店や建材メーカーの支援以外に、小規模事業者の経営者向けに経営・ブランディング・集客などを支援。2017年に東京から南房総に完全移住し、場所や時間にとらわれない自由な働き方を実現。