集める施策と集まる魅力

「集める」「集まる」、
似たような言葉なんですが、
実は、全然違います。

簡単に説明すると、

「集める」は、広告宣伝など、
仕掛けることで、
お客さんに動いてもらうこと。

「集まる」は、お客さん側から、
自発的に動いてくれることです。

 

そして、この2つの絡みは、
とても大事です。

どんなに集める施策しても、
集まる魅力がなければ、
コトは進みません。

 

身近な例で取り上げると・・・

■その1.

ちょっと前、自宅のポストに、
近所のシェアオフィスのDMが
入っていたんです。

普段ならDMは全部、
即ゴミ箱行きなんですが、

写真に写った
内装の感じが良かったので、
内容をじっくりと
見てしまいました。

でも内容がイマイチだったので、
結局ゴミ箱行きでした。

 

■その2.

少し前から、とある地域との、
二拠点移住に興味があるのですが、

その地域の住民や二拠点実践者が、
お話するイベントをSNSで知り、
「行きたい!」と思いました。

当日はすでに先約があり、
行けなかったのですが、
予定がなければ行ってました。

 

■その3.

今年に入って、
トマトとヨーグルトに
ハマっていて、
ほぼ毎日食べてます。

理由は特になく、
味や食感が好きなだけです。
多分、本能的に欲してるんでしょう(笑)

食べ続けた後に、
健康に良いという話を聞いて、
続けて食べようと思った次第です。

いつも同じスーパーで
購入していますが、
そのスーパーの宣伝広告は
見たことがありません。

・・・

なんとなく
「集める」「集まる」の
ニュアンスがわかりましたでしょうか?

どんなに集める施策しても、
集まる魅力がなければ
意味をなしません。

多額のお金を掛けた
イメージ広告戦略ができない
小さな会社ならなおさら、

集まる魅力を磨く必要があります。

 

そもそも、
集まる魅力って何でしょう???

家を建てたいと思う一般の人が
感じる魅力って何でしょう?

魅力とは、
人の心を惹きつけて
夢中にさせる力のことです。

人の心を惹きつけて
夢中にさせる何か・・・

多分、今の家づくりに、
最も欠けていることでしょうね(笑)

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです。

【ブログ読者アンケートにご協力いただけると嬉しいです。】

ご入力いただいたメールアドレスに、不定期メールマガジン『イエコトバ』をお届けいたします。不要な場合、いつでも解除できます。メルマガ解除後の再登録についてはこちらをご覧ください。

【家づくり『注文住宅3.0』とは?】

『注文住宅3.0』とは?

【提案する『家づくりの仕組み』とは?】

『家づくりの仕組み』とは?

 

ABOUTこの記事をかいた人

井内智哉

あなたにしかできない世界観のある家づくりを始めよう!そして、家を楽しむことを提案しよう!建材メーカー主導のモノの価値を訴求する家づくりではなく、「暮らしをモノで豊かにしようするのではなく、暮らしを精神的に豊かにする。」そんな考え方です。